【調査研究】 の関連記事

0903_100

頭痛・生理痛などの痛みで、年間約16万円損をしたと感じてる?

ライオン株式会社が20~30代の女性を対象に、「現代社会を生きるオトナ女子の“ガマン”実態に関する調査」を行いました。オトナ女子が普段ガマンして…(2013/09/11 | ニュース・トピックス

0828_100

ロコモは予備軍を含めると4700万人にも?

移動能力の低下をきたして、要介護になったり、要介護になる危険の高い状態を示す、「ロコモティブシンドローム」(通称=ロコモ)が注目を集めてい…(2013/09/09 | ニュース・トピックス

130822_100

変形性関節症の治療に新たな福音

「変形性膝関節症」は膝関節の軟骨がすり減ってしまう病気です。ロコモティブシンドロームの代表的な疾患であり、介護保険では要支援になる原因疾患…(2013/09/05 | ニュース・トピックス

130822_100

肩こり痛や腰痛で仕事の効率が落ちて、年間143万円のロス?

佐藤製薬株式会社が、肩こり痛・腰痛に対する一般消費者の認識や現状、その対処法について、2012年9月にインターネットによるアンケートを実施しまし…(2013/09/04 | ニュース・トピックス

130816_100

慢性疼痛 治療を中断した患者の方が楽観的!?

ファイザー株式会社が、長く続く痛み(慢性疼痛)に関するインターネット調査を実施しました。調査では、痛みの治療効果が表れるまでに、どのくらい…(2013/09/02 | ニュース・トピックス

130816_100

慢性疼痛患者の治療目標 患者と医師の間に認識のズレ

ファイザー株式会社は、慢性的な痛みによる通院経験がある、日本全国の20才以上の男女5150人および、慢性疼痛の治療経験のある医師103人を対象に、イ…(2013/08/30 | ニュース・トピックス

130816_100

慢性疼痛治療の満足のカギは「医師との治療目標設定」

ファイザー株式会社が慢性疼痛患者5150人と医師103人を対象に、痛みに関するインターネット調査を実施。医師と治療目標を確認することが、治療満足度…(2013/08/30 | ニュース・トピックス

130816_100

睡眠不足は痛みの大敵

「睡眠不足は、健康に良くない」というのは一般の認識です。そのため、睡眠不足は様々な健康上の問題に関連していると言われています。例えば、免疫…(2013/08/29 | ニュース・トピックス

130816_100

医師は「対話している」と思っても、患者の受け止め方は違う?

慢性疼痛治療において、医師の91.3%が患者と治療内容について、十分に対話していると思っている一方、通院中の患者が、十分に対話していると思って…(2013/08/28 | ニュース・トピックス

130816_100

慢性疼痛患者の3人に2人が医療機関を受診していないことが明らかに

慢性疼痛の患者のうち、実に約3人に2人が「現在、病院に通院していない」と回答していることがわかりました。これはファイザー株式会社が、慢性的な…(2013/08/26 | ニュース・トピックス