すべて
病名
 × 
  • 緑内障(あおそこひ)

    りょくないしょう(あおそこひ)

    ヒトがものを見ることができるのは、角膜・水晶体を通って網膜上で結んだ像の情報が眼球から脳に向かって延びている「視神経」…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 先天緑内障(牛眼)

    せんてんりょくないしょう(ぎゅうがん)

    先天緑内障では胎生期における隅角の発達異常により、房水の流れる線維柱帯の機能が生まれつき低下しており、房水を排出する機…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 閉塞隅角緑内障

    へいそくぐうかくりょくないしょう

    緑内障を発症メカニズムから分けると、閉塞隅角緑内障と開放隅角緑内障の2つのタイプがあります。正常な眼では角膜と水晶体の…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 急性閉塞隅角緑内障

    きゅうせいへいそくぐうかくりょくないしょう

    急性発作が起こると、突然眼圧が高くなり、激しい眼の痛みや充血、眼のかすみ(虹視)、頭痛、吐き気、嘔吐などの症状が起こり…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 慢性閉塞隅角緑内障

    まんせいへいそくぐうかくりょくないしょう

    慢性型は急性型と病気の機序(しくみ)は同じですが、自覚症状のないままに徐々に房水の排出口の閉塞が広範囲に進むことが多く…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 開放隅角緑内障

    かいほうぐうかくりょくないしょう

    眼球内での房水の流れが悪いため眼圧が上昇するタイプの緑内障で、慢性的に視神経が圧迫されて、徐々に進行するのが特徴です。…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障

  • 続発緑内障

    ぞくはつりょくないしょう

    眼のけが(外傷)や、ぶどう膜炎など眼のほかの病気、糖尿病などの全身の病気、副腎皮質ホルモン薬(ステロイド薬)などの薬物…

    カテゴリー  眼の病気 » 緑内障