すべて
病名
 × 
  • 白内障

    はくないしょう

    加齢とともに、水晶体は少しずつ混濁してきます。水晶体が混濁した状態を白内障とすると、40代では40%、50代では60%、60代で…

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 感覚器障害

  • 視覚障害(緑内障)

    しかくしょうがい(りょくないしょう)

    視覚障害は、視力障害と視野障害に大別されます。視力障害については「視力が低下した」を参照してください。

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 感覚器障害

  • 聴力障害

    ちょうりょくしょうがい

    年をとると、しだいに耳が遠くなってきます。会議で相手の言葉が聞き取りにくい、聞き返すことが多くなるなど、これらは紛れも…

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 感覚器障害

  • 味覚障害

    みかくしょうがい

    私たちは、唾液に溶けた物質が口のなかにある味蕾(味を感じる受容器)と接触し、さらに関係神経を介することによって味を感じ…

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 感覚器障害