すべて
病名
 × 
  • 指挫滅創

    しざめつそう

    手指は常に露出して外界と接触し、使用頻度も高いため、最も外傷を受けやすい部位のひとつです。擦り傷(擦過傷)、切り傷(切…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 指咬創

    しこうそう

    いわゆる噛まれた傷で、イヌやネコなどの動物による場合と、人に噛まれた場合とがあります。また、他人の顔面をこぶしで殴った…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 手部腱損傷

    しゅぶけんそんしょう

    手指の屈伸運動は、前腕の筋肉から連続する屈筋腱および伸筋腱と、虫様筋と骨間筋という手のなかの筋肉によって成り立っていま…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 前腕骨骨折

    ぜんわんこつこっせつ

    前腕には、外側にある橈骨と内側にある尺骨の2本の骨があり、中枢では上腕骨と対向して肘関節を形成し、末梢では手根骨と対向…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 肘関節脱臼

    ちゅうかんせつだっきゅう

    肘関節は、上腕骨と2本の前腕骨(橈骨・尺骨)とで形成される関節で、上腕骨内側の滑車という部分と、尺骨の肘頭とカギ型の部…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 鎖骨骨折

    さこつこっせつ

    小児が転倒して手や肘あるいは肩を地面などについた時に、その衝撃による外力が鎖骨に伝わって発生します。鎖骨を直接に打撲し…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 肩鎖関節脱臼

    けんさかんせつだっきゅう

    肩鎖関節は、鎖骨と肩甲骨(いわゆる貝殻骨)が接している場所で、肩鎖関節にある肩鎖靭帯と、その内側にある烏口鎖骨靭帯(菱…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 肩関節脱臼

    けんかんせつだっきゅう

    肩関節は、小さなお皿(肩甲骨の関節窩)の上に大きなボール(上腕骨頭:二の腕の上端)が載っているような格好をしているので…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 上腕二頭筋腱断裂

    じょうわんにとうきんけんだんれつ

    上腕二頭筋は、いわゆる力こぶを作る筋肉で、上端が2つに分かれています。分かれた外側は長頭と呼ばれ、その長い腱(長頭腱)…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 足関節脱臼骨折

    そくかんせつだっきゅうこっせつ

    足首の骨(外果は腓骨下端、内果は脛骨下端内側、後果は脛骨下端後側)が折れ、間にはさまっていた骨(距骨)が外れる、スポー…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 足関節捻挫

    そくかんせつねんざ

    足首は最も捻挫しやすい関節です。捻挫は関節周囲の軟部組織(靭帯や関節包)の損傷の総称なので、単に筋を伸ばしたという程度…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 踵骨骨折

    しょうこつこっせつ

    踵骨とは踵の骨で、直接地面に接して体重を支える重要な骨です。踵骨骨折は高いところから落ちたり、飛び降りたりして起こりま…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 足趾挫滅創

    そくしざめつそう

    足は地面を踏みしめ、外界と接する機会が多いので、けがをしやすい部位です。とくに先端の足趾(足の指)は、石やボールを蹴飛…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 膝蓋骨骨折

    しつがいこつこっせつ

    膝の外傷のなかで比較的よくみられる骨折です。膝蓋骨は膝関節の前面にあって膝の皿ともいわれ、皮膚のすぐ下に触れます。膝を…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 膝関節捻挫

    しつかんせつねんざ

    スポーツや坂道などで膝を少しひねっても、膝の痛みやはれ、不安定性がなければ、捻挫とはいいません。捻挫という医学用語には…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 膝内障

    しつないしょう

    膝内障とは、以前は膝関節の嵌頓症状(関節内で半月板や遊離体などが引っかかって屈伸ができない状態)を示す一連の疾患を包括…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 膝関節脱臼

    しつかんせつだっきゅう

    膝関節の相対する大腿骨顆部関節面と脛骨顆部関節面の位置関係が、まったく失われたものを膝関節脱臼といいます。

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 筋断裂(肉離れ)

    きんだんれつ(にくばなれ)

    スポーツなどで筋肉に急に強い収縮力がはたらいた時、自分の筋力に耐えきれなくなって筋組織が断裂することがあります。この病…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 関節内遊離体(関節ねずみ)

    かんせつないゆうりたい(かんせつねずみ)

    さまざまな疾患によって関節内に骨・軟骨片などの遊離体がみられることがあります。この遊離体が関節内を移動する時に、何かの…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 離断性骨軟骨炎

    りだんせいこつなんこつえん

    関節軟骨の一部が軟骨下骨層とともに壊死を起こす疾患で、剪断型骨端症と考えられています。壊死を起こす原因にはかかりやすい…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 広範囲皮膚剥脱

    こうはんいひふはくだつ

    外傷によって皮膚だけが下層の筋肉や骨、そのほかの重要な臓器を残して剥離されるもので、皮膚の損傷は大きいのですが、下層を…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 四肢切断

    ししせつだん

    四肢の切断とは、交通事故や労働災害などの外傷で、手や足が体から切り離された状態です。上肢や前腕、さらに大腿や下腿部での…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷

  • 挫滅症候群

    ざめつしょうこうぐん

    挫滅症候群は、筋肉が持続的に圧迫されたために血流障害が起こり、その筋肉が麻痺を起こすだけではなく、横紋筋の融解によって…

    カテゴリー  外傷 » 四肢の外傷