すべて
病名
 × 
  • 感冒(かぜ)

    かんぼう(かぜ)

    肺に出入りする空気の通り道を気道といいますが、鼻や口から声帯までを上気道、その奥の気管支を下気道といいます。かぜは上気…

    カテゴリー  呼吸器の病気 » かぜ症候群

  • インフルエンザ

    いんふるえんざ

    インフルエンザウイルスの感染による炎症です。ヒトからヒトへ感染しやすく、数年に一度大流行が起こります。また、気管支炎や…

    カテゴリー  呼吸器の病気 » かぜ症候群

  • お年寄りのかぜ

    おとしよりのかぜ

    青壮年に比べるとお年寄りはかぜや肺炎になりやすいだけでなく、治りが遅く、さらにこじれやすいのですが、なぜでしょうか?3…

    カテゴリー  呼吸器の病気 » かぜ症候群

  • 妊婦のかぜ

    にんぷのかぜ

    妊婦はかぜやインフルエンザにはとくに注意を払う必要があります。かぜやインフルエンザそれ自体が胎児へ影響を及ぼすだけでな…

    カテゴリー  呼吸器の病気 » かぜ症候群

  • 子どものかぜ

    こどものかぜ

    赤ちゃんは、生後6カ月までは母親からもらった免疫がありますが、それ以後は自分で免疫をつくらなければなりません。子どもは…

    カテゴリー  呼吸器の病気 » かぜ症候群