すべて
病名
 × 

横隔膜麻痺
おうかくまくまひ

  • 内科
  • 診療に適した科

もしかして... 肺がん

つぶやく いいね! はてなブックマーク

横隔膜麻痺とは?

どんな病気か

 横隔膜とは、胸腔と腹腔を分ける膜状の筋肉です。最大の吸気筋であり、安静時の呼吸運動に関係する唯一の筋肉です。横隔膜は、左右一対の横隔膜神経の支配を受けています。横隔膜麻痺とは、横隔膜神経の麻痺により横隔膜機能が弱まったり消えた状態をいいます。そのため、麻痺側の横隔膜がもち上がり、呼吸を行っても横隔膜は動きません。

原因は何か

 ほとんどは片側性で、肺がんなどの腫瘍による横隔膜神経への浸潤が原因です。まれに、頸髄疾患によって両側性の横隔膜麻痺を起こすことがあります。

症状の現れ方

 片側性の横隔膜麻痺では無症状です。両側性では呼吸困難を訴え、とくに仰臥位(あお向け)で症状が強くなります。また、吸気時に腹部が陥没する奇異性呼吸がみられます(正常では吸気時に腹部は膨らむ)。

検査と診断

 胸部X線検査で、麻痺側の横隔膜がもち上がり、呼吸を行ってもほとんど動かないことによって診断されます。

治療の方法

 原疾患である肺がんなどの治療を行いますが、多くの症例では改善は困難です。

 両側性横隔膜麻痺では人工呼吸が必要になります。最近では、鼻マスクによる非侵襲的陽圧呼吸療法も行われます。

病気に気づいたらどうする

 片側性の横隔膜麻痺は症状がないので、自分では気づきません。

 仰臥位で強くなる呼吸困難を感じたら、両側性横隔膜麻痺の可能性があるので、内科を受診しましょう。

(執筆者:川崎医科大学附属川崎病院副院長・呼吸器病センター長 沖本 二郎)

おすすめの記事

コラム縦隔偏位

川崎医科大学附属川崎病院副院長・呼吸器病センター長 沖本二郎

 縦隔移動とも呼びます。縦隔の位置は、正常状態では胸郭の中央です。縦隔偏位とは、正常の位置から左右どちらかに移動した状態をいいます。

 無気肺(肺がんなどで気道がふさがり、肺に空気が入らず、肺がつぶれた状態)や強度の陳旧性胸膜炎などでは病側に、大量の胸水や緊張性気胸などでは健側に偏位します。

コラム縦隔ヘルニア

川崎医科大学附属川崎病院副院長・呼吸器病センター長 沖本二郎

 肺の一部が、縦隔の抵抗が弱まった部位に陥入した状態をいいます。通常、治療の対象にはなりません。

コラムしゃっくり

川崎医科大学附属川崎病院副院長・呼吸器病センター長 沖本二郎

 横隔膜のけいれん性収縮により起こります。多くは器質的な原因疾患はなく、自然に治ります。

 食道腫瘍、横隔膜ヘルニア、脳腫瘍などが原因の場合は難りにくく、原疾患の治療が必要です。

横隔膜麻痺に関する医師Q&A