すべて
病名
 × 
  • 扁平苔癬

    へんぺいたいせん

    四肢の関節部、陰部などに、紫紅色で平らに盛り上がった発疹ができる病気で、かゆみがあります。

    カテゴリー  皮膚の病気 » 炎症性の角化症

  • 光沢苔癬

    こうたくたいせん

    大きさがほぼ均一の、小さな盛り上がり(丘疹)がたくさん集まって生じる病気です。扁平苔癬のひとつのタイプとする説もありま…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 炎症性の角化症

  • C型慢性肝炎

    しーがたまんせいかんえん

    C型肝炎ウイルス(HCV)に感染し、肝機能の異常が持続的に続く病気です。通常、6カ月以上にわたって肝炎が続く場合を慢性…

    カテゴリー  肝臓・胆嚢・膵臓の病気 » 肝臓の病気/肝炎

  • 頬粘膜がん

    きょうねんまくがん

    頬粘膜は、上下口唇の粘膜面、頬の粘膜面、臼後部および上下頬歯肉溝(口腔前庭)からなり、ここに発生するがんを頬粘膜がんと…

    カテゴリー  口・あごの病気 » 口の病気

  • 薬疹

    やくしん

    薬疹は、内服や注射などで体内に入った薬剤によって、皮膚に発疹が生じた状態で、その発症機序(仕組み)としてアレルギー性、…

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 皮膚・口腔疾患

  • 汗孔角化症

    かんこうかくかしょう

    病変部中心の皮膚が萎縮して、角質が辺縁で堤防状に隆起した不規則な環状局面を示す角化異常症で、さまざまな型があります(図2…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 角化異常症

  • 環状肉芽腫

    かんじょうにくげしゅ

    真皮のコラーゲンの変性(組織が壊れる)とムチン沈着、それを取り巻く炎症性肉芽腫です。症状によって、限局型、汎発型をはじ…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 代謝異常、形成異常などの皮膚病

  • 黒い爪

    くろいつめ

    正常の爪の色は光沢のあるピンク色ですが、マニキュアなどの外因物質、けが、薬、あるいは皮膚や全身疾患などのさまざまな要因…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 爪の異常

  • 口内炎

    こうないえん

    口内炎とは、口腔の粘膜に炎症性の病変が生じた疾患の総称で、これにはさまざまなものが含まれています。

    カテゴリー  のどの病気 » 口腔・咽頭の病気

  • 紅皮症

    こうひしょう

    全身の皮膚が潮紅し、落屑(鱗屑がぼろぼろとはげ落ちる)を伴う皮膚病で、剥脱性皮膚炎ともいいます。

    カテゴリー  皮膚の病気 » 紅斑症・紅皮症

  • 匙型爪甲(スプーン爪)

    さじがたそうこう(すぷーんつめ)

    爪甲の先端に近い部分が陥凹するか、または、爪甲全体がスプーン状にへこむ状態を匙型爪甲(あるいはスプーン爪)といいます。

    カテゴリー  皮膚の病気 » 爪の異常

  • 舌がん

    ぜつがん

    舌がんは有郭乳頭(舌背部後方にある8〜10個の突起)より前方部(舌前方の3分の2)に生じたがんをいい(図17)、それより後…

    カテゴリー  口・あごの病気 » 舌の病気

  • 爪甲剥離症

    そうこうはくりしょう

    爪甲が爪床から離れて浮き上がった状態ですが、爪甲は脱落しません。なお、本項では爪の解剖用語を用いるので、図104を参考にし…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 爪の異常

  • 白板症

    はくばんしょう

    世界保健機関(WHO)によれば「ほかのいかなる疾患とも見なされない白色が優勢な口腔粘膜の病変」とされています。男性は女…

    カテゴリー  口・あごの病気 » 口の病気

  • ビダール苔癬

    びだーるたいせん

    体の一部に限って丘疹(ぶつぶつ)が現れ、かくなどの刺激によって丘疹が次第にくっつき合って盛り上がった紅斑になり、慢性に…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 湿疹・皮膚炎群

  • 慢性剥離性歯肉炎

    まんせいはくりせいしにくえん

    歯肉症とも呼ばれ、歯肉の表面の皮(上皮)がはがれ落ちてびらんを形成し、痛みを特徴とする病気です(図42)。一般に、生理不…

    カテゴリー  歯と歯肉の病気 » 歯周組織の病気

  • 毛髪奇形(ネザートン症候群/捻転毛/連珠毛)

    もうはつきけい(ねざーとんしょうこうぐんねんてんもうれんじゅもう)

    正常な毛は円柱の形をしています。毛の形が、でこぼこになったり、ねじれたり、割れたりなどの形の異常を示すのが毛髪奇形です…

    カテゴリー  皮膚の病気 » 毛の異常

  • 老人性腟炎

    ろうじんせいちつえん

    更年期、閉経を境に、卵巣からのエストロゲン(女性ホルモン)の分泌は低下します。これに伴い、外陰、腟、子宮などの生殖器に…

    カテゴリー  女性の病気と妊娠・出産 » 外陰と腟の病気

扁平苔癬に関する医師Q&A