角谷整形外科病院

診療時間

午前 午後 その他
9:00 - 13:00 16:00 - 19:00
9:00 - 13:00 16:00 - 19:00
9:00 - 13:00 16:00 - 19:00
9:00 - 13:00 16:00 - 19:00
9:00 - 13:00 16:00 - 19:00
9:00 - 12:00

休診日:日・祝

※診療時間は、変更される事や、診療科によって異なる場合があるため、直接医療機関のホームページ等でご確認ください

施設情報

駐車場 女医 人間ドック カード 院内処方 セカンド
オピニオン
- - -
公式サイト http://sumiya.or.jp/
アクセス JR紀勢本線和歌山駅から徒歩5分
駐車場 有料:75台
混雑状況 比較的混まない時間帯
・形成外科: 火曜の午前 ※口コミや調査による未検証情報です。 あくまで参考レベルでの利用に留めてください。
高度医療機器 MRI、マルチスライスCT
病床数 一般病床(70) ※カッコの中は病床数です。
外国語対応 英語

医院からのお知らせ(現在お知らせはありません)

医院の求人(現在求人情報は登録されていません)

角谷整形外科病院の院長/関係者様へ
写真、お知らせ、求人の掲載は、下記よりお問い合わせください。

病院情報の誤りのご連絡は病院情報変更フォームをご利用下さい。

アクセス

最寄駅からの所要時間

JR紀勢本線和歌山駅から徒歩5分

近隣の駅からの距離

  • 和歌山駅(JR和歌山線)から0.51km
  • 和歌山駅(きのくに線)から0.51km
  • 和歌山駅(紀勢本線(和歌山~和歌山市))から0.51km

地図を見る

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

角谷整形外科病院の最新口コミ(5件)

口コミをもっと見る

専門医

リウマチ専門医(0.1) / 形成外科専門医(1) / 循環器専門医(0.3) / 整形外科専門医(6.3) / 麻酔科専門医(3.9) ※カッコの中は専門医の人数です。

健診・人間ドック、専門外来、予防接種など

}

健康診査、人間ドック、健康相談

健康診査

専門外来

循環器疾患専門外来/リウマチ専門外来/ペインクリニック

予防接種

インフルエンザ
ツベルクリン反応

各種療法

作業療法
理学療法
言語聴覚療法
ADL訓練

介護・福祉、他院外サービス等

訪問看護
訪問リハビリ
訪問介護
在宅(居宅)介護支援センター
在宅ケアセンター

リハビリ等

脳血管疾患等リハビリ(I)
運動器リハビリ(I)

医療機器

内視鏡
関節鏡
全身用X線CT
NMR-CT(MRI)
骨塩量測定装置
X線テレビ装置
マイクロサージャリー装置

名医の推薦分野

この病院は、複数の有名専門医(※)の間で「自分や家族がかかりたい」と推薦されています。 推薦を受けた分野(科目、領域)は以下です。記載内容はいずれも取材・調査回答書より。※推薦、選定して頂いた有名専門医の一覧表

分野 整形外科
特色 脊椎脊髄疾患・骨関節および腱・靱帯損傷など運動器疾患について整形外科専門医が治療を行う。手術を行う場合は脊椎内視鏡や関節鏡など最小侵襲手術に心がけ、理学療法士と作業療法士とチームワークを組み、連絡を密にして入院期間の短縮と早期社会復帰を念頭に日々研鑽に励んでいる。特に、スポーツ障害・外傷に対してはスポーツドクターを中心に理学療法士と連帯してトレーニング方法やケアなど、院内外での指導を行い、スポーツ選手たちの医学的サポートの実践に努力している。また、06年10月から近隣に角谷リハビリテーション病院を別個に開設して、回復期リハビリテーションの拠点として活動を開始した。これによって患者さんは手術などの急性期の治療後、リハビリテーション病院でのリハビリ訓練に集中でき、結果として社会復帰が早まることにつながっている。リハビリテーション病院は年々患者さんが増加している状況にある。形成外科はレーザー治療を含め先天的あるいは後天的な身体外表の変形に対して治療するもので、当院では手の手術も多く行われる。麻酔科によるペインクリニック治療も要望が多く、疼痛性疾患などにブロック療法が行われている。以上のように当院は地域の第一線病院であり、日本整形外科学会認定医研修病院、京都大学形成外科教育関連施設、日本ペインクリニック学会認定施設でもある。
症例数 09年度新患患者数は12,093人1日外来平均患者数は283人、年間手術件数は約900件前後である。手術の適否、術式等は月~金の診療開始前のカンファレンスによってなされている

★脊椎脊髄の手術は287例であった。後方進入内視鏡下手術がほとんどであり、低侵襲で良好な成績をあげている(MED法273例でそのうち腰部脊柱管狭窄症は157例、その他従来の方法による固定術等は14例)。県内外からの問い合わせや手術希望患者さんも多く、現在週5~7件の症例の手術を行っているが、手術待ち期間が長いのが悩みである。また国内はもとより海外からの手術見学者も訪れている

★関節疾患手術は膝関節鏡手術が157例(ACL再建術12例)、肩関節鏡手術が29例(反復脱臼のバンカート手術6例、腱板縫合17例)、肘関節は骨折以外は野球肘のうち上腕小頭離断性骨軟骨炎に対しての外果楔状骨切り術と骨釘かモザイクプラスティを行ったものであり成績は良好である。足関節は関節鏡視下手術は離断性骨軟骨炎、遊離体摘出術、滑膜切除であった。関節形成術は61例であり主なものは人工股関節置換術9例、人工膝関節置換術10例、大腿骨頸部骨折による人工骨頭置換術10例、骨接合術22例で可能な限り早期離床、早期リハビリを心がけている

★手の外科手術は主に中手骨、指骨骨折接合術、腱・靱帯に対する手術であり、スポーツでの舟状骨骨折や有鈎骨鈎骨折などには積極的に手術を行い早期のスポーツ復帰を心がけている。手根管症候群に対しては鏡視下手術で良好な成績をあげている

★その他手術は外傷による四肢の骨折やアキレス腱断裂などで形成外科手術は熱傷後瘢痕や外傷性瘢痕の形成術や合指症や多指症形成術など行っている。レーザー治療は脱毛も含めて約550件であった

外来診療=月~土曜まで(土曜は午前のみ)。日曜と祝祭日は休診。受付時間は月~金は午前9時~午後1時、午後4時~午後7時。土曜日は午前9時~12時まで。
医療設備 MRI、CT、FCR、超音波診断装置、骨密度測定装置、無菌手術部室、手術用顕微鏡、各種レーザー治療装置、各種内視鏡・関節鏡装置一式、バイオデックスなど等速性運動機器、自転車エルゴメーターなど。

「医者がすすめる専門病院 大阪・奈良」(ライフ企画 2011年5月)

名医の推薦分野をもっと見る

インフォメーション

角谷整形外科病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

角谷整形外科病院の近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。