専門医より推薦を受けた診療科目・診療領域

六地蔵総合病院は、複数の有名専門医(※)の間で「自分や家族がかかりたい」と推薦されています。
このページでは、専門医より推薦を受けた分野(科目、領域)の特色や症例数、所属している医師について取材・調査回答書より記載しています。 ※推薦、選定して頂いた有名専門医の一覧表

整形外科・運動器疾患研究所

分野

整形外科

特色

主として脊椎脊髄外科および関節外科を専門とし、脊椎脊髄外科は宮本院長と安河内部長が整形外科的あるいは脳神経外科的立場から診断と治療に互いの経験を駆使し、個々の患者様に最適な治療を選択し実践している。関節外科は久保部長が主に膝・股関節の全置換術を基盤とした関節形成術をはじめ、四肢の骨折を含めた外傷全般を最新の技術をもって行っている。すべての手術にわたり可能な限り自己血輸血を行い、輸血による合併症を防いでいる。中規模病院の特色として、各科との連携が密で迅速に対応できるシステムとなっている。脊椎・関節とも圧倒的に変性疾患が多く、外来診察を行い、MRIなど必要な諸検査をした上で予定の入院・手術としている。術後は患者様自身のADL(日常生活活動度)が自立できるまで入院リハビリと加療を行っている。また、宮本院長の専門分野である透析性脊椎症に対しては、日本有数の透析施設である桃仁会病院とも連携を密にし、治療に当たっている。

症例数

年間の手術件数は脊椎脊髄手術約150例、関節外科約50例、外傷その他約100例の計300例である。脊椎外科はインスツルメント併用例が約100例で早期離床を図り、術後2日目から起立歩行を開始している。脊椎外科、関節外科共に内視鏡を用いた手術を導入し、両者合わせて年間約50例である。リハビリのスタッフも充実しており、疾患年齢、ADLに合わせたきめの細かい治療計画を立て実践している。

医療設備

MRI、CT、骨シンチ、骨塩定量測定装置(DEXA)、電気生理学的検査機器、手術用内視鏡、関節鏡など運動器疾患治療に必要なものはすべて完備。

「医者がすすめる専門病院 兵庫・京都・滋賀」(ライフ企画 2011年5月)

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

インフォメーション

六地蔵総合病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

六地蔵総合病院の近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
名医の推薦分野について
名医の推薦分野に掲載する情報は、ライフ企画が独自に調査、取材し、出版する書籍、「医者がすすめる専門病院」「専門医が選んだ★印ホームドクター」から転載するものです。出版時期は、それぞれの情報ごとに記載しています。全ての情報は法人としてのQLifeの見解を示すものではなく、内容を完全に保証するものではありません。