ブロプレス錠8[高血圧症]武田薬品工業株式会社

処方薬

アクセスランキング(07月24日更新)

  • 先々週:366位
  • 先週:389位
  • 今週:300位
つぶやく いいね! はてなブックマーク GooglePlus
薬価 1錠あたり126.3円
剤形 ごくうすいだいだい色の錠剤、直径7.1mm、厚さ2.6mm
シート記載 (表)297 8 (裏)ブロプレス8 8
薬効分類 個々の器官系用医薬品 > 循環器官用薬
主成分

カンデサルタン シレキセチル

同じ成分の薬

この薬の添付文書

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

作用と効果について

血管を収縮して血圧を上げる体内の物質であるアンジオテンシンIIの受容体に拮抗し、末梢血管の抵抗を低下させて血圧を下げる薬です。
通常、高血圧症の治療に用いられます。

次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。

以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。血中カリウム濃度が高い、手術前、血液透析をしている、減塩療法中、血中ナトリウム濃度が低い、心臓疾患、腎障害、肝障害がある。

妊娠または授乳中

他に薬を使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、大衆薬も含めて他に使用中の医薬品に注意してください)。

用法・用量

通常、成人は1日1回0.5~1錠(主成分として4~8mg)を服用します。必要に応じ1日1回1.5錠(12mg)まで増量されます。腎障害がある場合は、1日1回2mgから服用を開始し、必要に応じ1日1回1錠(8mg)まで増量されます。本剤は1錠中に主成分8mgを含む製剤です。必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、気が付いたときに1回分を飲んでください。ただし、次の服用時間まで8時間以上あけるようにしてください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

副作用について

主な副作用として、発疹、かゆみ、光線過敏症、めまい、ふらつき、立ちくらみ、動悸、ほてり、頭痛、頭重感、不眠、眠気、舌のしびれ、悪心、嘔吐、食欲不振、胃部不快感、みぞおちの痛み、下痢、口内炎、貧血、倦怠感、脱力感、鼻出血、頻尿、浮腫、咳などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

・顔・舌・のどが腫れる、息苦しい [血管浮腫]

・冷たく感じる、吐く、意識がなくなる [ショック、失神、意識消失]

・尿量が減る、顔や手足がむくむ、熱が出る [急性腎不全]

・手足や唇がしびれる、筋力がおとろえる [高カリウム血症]

・皮膚や白目が黄色くなる、体がだるい、食欲不振 [肝機能障害・黄疸]

・発熱、のどが痛い、体がだるい [無顆粒球症]

・脱力感、筋肉痛、褐色の尿 [横紋筋融解症]

・発熱、から咳、息苦しい [間質性肺炎]

・冷や汗が出る、空腹感、手のふるえ [低血糖]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

保管方法その他

乳幼児、小児の手の届かないところで、直射日光、高温、湿気を避けて保管してください。

薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。

更新日付:2011年02月17日

ブロプレスに関する医師Q&A

Powered by AskDoctors

※回答を見るには別途AskDoctorsへの会員登録が必要です。

医療者の実際の評価

※ ブロプレスという名の全薬剤(形は異なるが成分は同じ)の評価を掲載しています。「医療者の実際の評価」についての詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師 40代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 血圧が上がる理由の一つに、血管が収縮して細くなることが挙げられます。
このお薬は、血管が収縮して狭くなることを防ぐ働きがあります。
特に末梢の細い血管の収縮を抑えます。

リスク(副作用など)と対処法 一般的には、発疹やかゆみなどのアレルギー反応が出たり、日光にあたった場所の皮膚が赤くなったり痒くなったりする光線過敏症が知られています。
その他、血圧の変動によって、立ちくらみやめまいなども起こることがあります。
そのような場合は診察を受けた先生や薬局に相談してください。

実用的な特徴 このお薬は、その強さに応じたいくつかの種類があります。
それぞれの強さで、錠剤の色やPTPシートの色やデザインが違いますので、処方されたときは、いつも飲んでいるお薬と同じか、確認してください。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「昔から飲んでいた薬から変更されたが、悪化したからか?」と聞かれますが、「高血圧のお薬はいろいろな種類があり、昔から飲んでいたお薬は、このお薬の前の世代になります。副作用として空咳が起こることが知られていましたが、このお薬はその副作用が出ないように開発されたお薬です。変更は悪化のためではありません。」とご説明します。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 05月 11日]

血圧を下げる以外にも心保護、腎保護が期待できるお薬です。

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 04月 27日]

心不全の適応もあり、血圧が高くなくても臓器保護の観点から処方されることもあります。

そう!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 04月 22日]

食事は塩分をなるべく控えて、また、適度な運動も心がけて下さい。

さらに!薬剤師 30代 病院[投稿日:2016年 04月 19日]

妊婦への投与は羊水の減少の報告があり、禁忌になっています。

おや?薬剤師 30代 病院[投稿日:2016年 04月 18日]

おそらく処方変更に関してはACE-iからARBへの切り替えを説明していますが、少し過剰表現に感じます。

さらに!薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 03月 19日]

血圧を上げる物質が体の中で作られるのを抑えます。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 40代 大学病院 呼吸器外科(胸部外科)

私の処方の仕方 降圧剤。
最も古いアンジオテンシン受容体拮抗薬であるニューロタンに比べて、ブロプレスは臓器保護作用が強い。
ACE阻害薬では咳の副作用があるが、ARBであるブロプレスには咳の副作用がないため使いやすい。
一日一回の内服なので、服薬コンプライアンス(服薬遵守)が良く、薬を飲み忘れるリスクの高い高齢者でも飲み忘れなく飲むことが可能である。
最初は少ない量からはじめて、血圧を見ながら用量を調整していく。

この評価に他の医療者から補足

え~?薬剤師 30代 一般病院[投稿日:2015年 12月 22日]

少し前にニュースで報道されていた臓器保護作用の研究データ偽装問題がありましたが、降圧剤としての作用自体は確かです。腎保護、心保護といった効果については今後さらなる検証がなされるだろうと思います。すくなくとも、副作用が少なく、降圧効果の高い薬であることは間違いありませんので安心してお飲みください。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

続きを見る

併用禁忌(禁止)・注意の処方薬

薬の併用には専門的な判断が必要です。必ず、医師、薬剤師に相談してください。

もっと見る

処方実績の多い疾患

※ 処方実績はレセプトデータ(2015年04月~2015年09月)を基準としています。

この薬は下記の疾患の患者さんに処方されています

おすすめの記事

他の薬(同じ主成分)

もっと見る

他の剤形(規格)

もっと見る

他にこんな薬を調べています

医療者の実際の評価(続き)

薬剤師 30代 調剤薬局

ベネフィット(効果) ブロプレス錠は、血圧を上げるアンギオテンシン2のレセプターをブロックすることにより、血圧を下げる効果があります。
血圧を下げることにより、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを下げたり、心臓や腎臓などの臓器の負担を軽減する効果も期待できます。

リスク(副作用など)と対処法 ブロプレス錠は、血圧を下げることにより、めまいやふらつきが出ることがあります。
急に立ち上がる時など注意が必要です。
また、アレルギーの症状が出ることがあるので、異常を感じるときはすぐに連絡下さい。

実用的な特徴 ブロプレスOD錠は、唾液出とかして飲み込むことにより、服用することも可能です。
湿気を避けて、遮光して、保管して下さい。
爽やかな感じがするため、比較的飲みやすいです。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代 診療所

ベネフィット(効果) 昔、蛇の毒から開発されたアンジオテンシン変換酵素阻害剤という薬がかなり使われていましたが、咳の副作用の問題で、少し作用する場所を変えたアンジオテンシンmg受容体拮抗剤というタイプの薬が今主流で使われています。
その中でもすごく使われている薬です。

リスク(副作用など)と対処法 特に重大な副作用などは多くはありませんが、むくみやショック症状で意識を失ってしまうことがありますので、その際は薬を飲むことをやめて、受診してください。
もし、腎機能が悪いと言われたことがあるようでしたら、先生に一度相談してください。

実用的な特徴 普通の小さな錠剤で、味もにおいも特にありません。
薬の保管も特に気を使う必要はありません。
ふらつきなどを起こす危険性があるので、車の運転や高い場所での作業は避けるようにしてください。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「腎臓に悪い作用をするのですか?」と質問されることがありますが、「腎機能に対しては、良い作用も確認されていますので、一概には言えませんが、悪い作用をすることもあるので、異常を感じたら先生に相談してください」と回答しています。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 その他

ベネフィット(効果) 血管を収縮させて血圧を上げる、アンギオテンシンmgというものを邪魔して、血圧を下げるお薬です。
イメージとしては、血管がホッとして緩む感じですよ。
1日1回、いつ飲んでも大丈夫です。

リスク(副作用など)と対処法 全国でとっても売れているお薬なので、特に重大な副作用は報告されてませんが、痒みなどが稀に起こる事がありますので、何か異変を感じたら、申し出て下さい。
血圧を下げる為、ふらつく場合がありますにで、高所作業や車の運転には気をつけて下さい。
やむを得ない場合はあらかじめご相談下さい。

実用的な特徴 1日1回、どのお時間でも服用可能です。
飲み忘れた場合には、気づいた時にお飲み下さい。
ただ、先ほども申し上げました様に、低血圧によるふらつき、めまいが起こる事があるので、寝る前服用をお勧めします。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 毎日飲み続ける事が重要なので、『寝る前にはブロプレス』など、特に高齢の方には繰り返し伝える事が大切です。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 大学病院

ベネフィット(効果) 本薬剤は高血圧の治療訳として広く用いられています。
血圧を上げるアンジオテンシンmgという物質の抑制作用があり、これを抑制することにより体の血管が広がり、血圧が下がります。

リスク(副作用など)と対処法 だるさ、めまい、頭痛がみられることがあります。
症状がひどいときは医師に相談してください。
また人によっては、腎機能が悪化することがありますので、定期的に検査を受けて副作用がおこらないようにしてください。

実用的な特徴 本薬剤は年齢や体格により容量が異なってきますので、決められた飲み方、服用量を守ってください。
徐々に効果が出てきますので十分に血圧が下がるまでに、1〜2週間かかるかもしれません。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 30代 私立病院 糖尿病内科

私の処方の仕方 国内企業である武田薬品工業の販売している薬だが、成分名であるカンデサルタンの名前で、多くのメーカーから後発品も出ている。
血圧を下げるだけでも臓器保護効果はあるが、さらに腎臓の糸球体濾過圧を下げて腎臓を保護する効果を有している。
ガイドライン上も糖尿病やメタボリックシンドロームの第一選択薬として認められている。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 血圧を下げる薬です。
作用が穏やかで、急激に効果が出て下がりすぎることが少ないといわれてます。
腎臓の血管の保護の効果もあるといわれていますので、その目的で使われることがあります。

リスク(副作用など)と対処法 血圧を下げる薬ですので、初めて飲み始めるときはふらつきに注意して下さい。
もし下がりすぎてふらつくようなことが起こった場合は飲むのを一時中断し、薬局か処方された医師に相談してください。

実用的な特徴 血圧の薬はたくさん存在し、またこの薬もほかのミリ数のお薬も存在するので、自分の飲んでいる薬が分かるようにお薬手帳を活用してください。
他の病院にかかるときは必ず伝えてください。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 私立病院

ベネフィット(効果) 血圧の高い方が服用すると、血圧を下げる作用があります。
効果には個人差がありますが、2週間ほどかかります。
なお、こちらのお薬は血圧だけではなく、心腎といった臓器を保護するという作用も報告されているお薬です。

リスク(副作用など)と対処法 血圧をさげますので、お薬を服用してから、立ち上がる際に軽いめまいを生じる場合があります。
ひどい場合はお薬を変更する必要がありますので、その時は遠慮なくおっしゃってください。

実用的な特徴 こちらのお薬は効果が現れるまで、個人差がありますが、約2週間から4週間かかります。
よって血圧が下がらないからといってご自分の判断で服用をやめないでください。
1日1回きちんと服用することが大切です。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代  男性 富山県

ベネフィット(効果) 高血圧の患者さんに第一選択薬としてよく使われる薬です。
1日1回で効果が出るので、患者さんの服用忘れも予防できるいい薬です。
血圧が高いだけでなく、糖尿病患者の腎機能低下している人の腎臓の保護のためにも処方されることがあります。
長期的に服用される薬です。

リスク(副作用など)と対処法 この薬で副作用はあまり聞いたことがありません。薬が効きすぎて血圧が下がりすぎて、めまい・立ちくらみすることがあるかもしれません。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代  女性 茨城県

ベネフィット(効果) プロドラッグ(もとの形では薬作用を示さず生体内で代謝されることで初めて薬理活性を示すように化学修飾を施した薬)のため、副作用が比較的出にくいです。長時間作用し、1日1回の服用になります。臓器保護作用があり、心肥大退縮効果や糖尿病の新規発症の抑制の効果があると言われています。

リスク(副作用など)と対処法 妊婦・妊娠の可能性がある方は服用できません。授乳も禁止です。食物がまずかったり、味が感じにくくなったら医師に相談しましょう。

実用的な特徴 慢性心不全(軽症〜中等症)の薬としても適応があります。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代  男性 福岡県

ベネフィット(効果) 効果が良い印象です。

リスク(副作用など)と対処法 添付文書には肝機能障害などの副作用記載がありますが、実際に発生する頻度は低い印象です。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

QLifeの健康・医療の特集記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、武田薬品工業株式会社の提供情報を元に、くすりの適正使用協議会が独自に編纂したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
  • ・掲載している併用禁忌・併用注意の情報は、医療用医薬品の添付文書を元に薬剤師が監修して作成したものです。内容を完全に保証するものではありません。
  • ・ブロプレス錠8[高血圧症]を適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、くすりの適正使用協議会、株式会社ネグジット総研ではその賠償の責任を一切負わないものとします。

「医療者の実際の評価」はあくまで参考材料のひとつに

  • ・法律で「医薬品等の適正使用と有効性・安全性の知識と理解を深める努力」が「患者責任」と規定されたこと、また「他の薬を試したい」時に医師に訊けずに転医してしまう患者が少なくない実態を解消する支援をしたいと考え、1)生活者・医療者間の会話の糸口・参考例、2)医薬品についての関心や知識を深めるきっかけ・参考材料、として提供しています。詳細はこちらをご覧ください。
  • ・薬口コミの内容は不完全です。これだけで服薬中断や変更の判断は絶対にしないでください。
  • ・専門家が審査したうえで公開しています。「明らかに間違った内容」「著しく読む人への配慮に欠ける、または誤解を招く表現」のほか、「服用を強く恐怖させる表現」「処方を強く否定する記述」「強い断定」「多量摂取の推奨」「適応外処方の推奨」などを排除しています。ただし問題の「評価」を見つけた場合は、お手数ですが「問題投稿通報」からお知らせください。