看護師母が穏やかな臨終を迎えることができ感謝

救急科に関する口コミ 回答者:40代  女性  勤務先:病院(200床未満) 母が不明熱で入院し、部屋がなく、救急科でお世話になることになりました。
次の日、腹部大動脈瘤破裂で亡くなりました。
(延命処置はしないということで話はしていました。)
挿管はせず、アンビューマスク(手動で人工呼吸を行う器具)での補助呼吸だけで、家族到着まで頑張っていただきました。
本人の生命力もありますが、家族が到着して間もなく、穏やかな臨終が迎えられ、感謝しています。 2016年01月03日投稿

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

市立岸和田市民病院の他の口コミ

市立岸和田市民病院の近くにある病院の口コミ

インフォメーション

市立岸和田市民病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

市立岸和田市民病院の近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。