教授のお願い2005/12/21

某大学病院へ週3回透析治療の為通院しておりますが、去る(05.12.6)に血液浄化療法科の 秋葉原 隆(仮名)教授より書面にて・・ 1、【必要なコミュニケーション以外の発語はお慎 みください。】 2、【持参される私物は最小限として、治療現場で あるベッド上や着替え場所を占有しないでく ださい。】・・と 説明も無く、一方的に突きつけられました。 1、に関して「患者は黙って寝てろ。医師に疑問や質問をするな。」とでも言うのでしょうか?私だけが特別な方法でコミュニケーションをとっている訳では決してありません! 2、に関して私物ですら着替えや書物ですし、ベッドの占有?=自己のためにする意思で、所持や所有もしておりません。又、着替え場所の占有?=看板立てたり、ロープ張って区分所有したり中で食事したりもしていません。1つ手荷物を置いてはありますが、他の患者様と変わりありません。H400W300幅70の布袋です。 以来、更衣室に手荷物は置かず持参したハンガーに治療時間内私服のみ掛け、治療時にベッドは使用しておりません。因みに、看護師さんにお尋ねしてみたところ、「患者様の更衣室の管理は教授でなく、看護師さんの範囲で、私の手荷物も決して占有に当たらない・・と。教授からは看護師さん達へ何らの確認も無いとの事。」 ここで、ご質問です。【教授の書面による内容が明らかに本分を逸脱した場合の対処方法を知りたいです】

内科医あーる先生

神経内科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。