抗うつ剤の減薬について2017/07/17

現在インドネシア在住です。耳が中耳炎になったことから不安が膨らみ、 こちらの病院で鬱病と診断され、エスシタロプラムシュウ酸塩とクロナゼパムを 5月初旬に服用開始し、薬を服用している分には完全に症状がなくなったので 先週、ドクターの指示で減薬をしました。 すると3日たったくらいから、自分の感情や意思ではコントロール出来ない 軽い不安といいますかお腹の方がモヤモヤとする気持ちが湧いてきました。 日常生活には支障はありませんが、減薬前よりは若干気分がよくない感じです。 減薬のタイミングが早すぎて軽く再発したのでしょうか? ちなみに原因となった耳の病気は完治してますし、特に不安になる要素もありません。 薬の量を元に戻すべきでしょうか? 海外にいるので日本の先生とはまた方針が違うのかもしれず不安です。 ちなみに来週から1か月程、日本に帰るので日本の病院に行ってみるつもりですが 折角なので日本滞在を鬱の再発で終わらせたくないと思っております。 宜しくお願いします。 (40代/女性)

hero2005先生

産婦人科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。