器質化肺炎/肺血栓塞栓/肺アスペルギルス症併発2018/11/12

C型肝炎のマヴィレット治療とその後の肺疾患について質問です。 約20年前にC型肝炎診断され、インターフェロン、ペガシス、ソブリアード、インターフェロンフリーと治療を続けましたがW耐性ありとなりました。 2017年12月〜3月にマヴィレット服用し、肝炎ウイルスそのものは未検出となりましたが、服用中から体調が悪くなり(酷いだるさ)好転せぬまま、今年6月から器質化肺炎(ステロイド)、肺アスペルギルス症(ブイフェンド)、肺血栓塞栓症(ヘパリン)と次々に肺の病気が続き悪化する一方です。動悸息切れも酷く食事もろくにできず、ほぼ寝たきりで酸素吸入と薬だけ摂取している状態です。主治医の先生も様子見だけのように感じます。 なんとかしたいのですが、病気の原因や因果関係も分からず、主治医に相談しても薬の量が増えるだけで、好転する兆しもなく不信感がつのります。何かアドバイスはありますでしょうか? またマヴィレットは副作用が無いと聞きましたが、状況的に疑わざるを得ません。何か知見はありますか? セカンドオピニオンは申請中ですが、間に合わない気もして、ひとまずここにご相談しました。よろしくお願いいたします。 (70代以上/男性)

雪国の画像診断医先生

放射線科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。