たむし2019/02/19

ぜにたむしと診断され診療中の女子です。 両方の鼠径部に症状がでているのですが、陰部にかなり近く薬を患部よりも広範囲に塗ると粘膜部分近くまで塗ることに塗ります。 処方されている塗り薬は二ゾラクリーム二%、ロコイドクリーム0、1%を調合されたものです。 粘膜部分に薬が塗らさっても問題はありませんか? それとも、粘膜部分には薬は塗らないよう注意したほうがいいですか? また、ぜにたむしが陰部(粘膜部分など)に感染することってありますか? (20代/女性)

新潟の皮膚科医先生

皮膚科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。