食道中間の白い粒が広がった食道炎の原因と改善方法2019/02/21

昨日、胃カメラ検査をし、食道炎があると言われました。 ちなみに定期健診として受けた検査で、今のところ自覚症状などは何もありません。 食道の真ん中(胸のあたり)に播種のような細かい白いものが見られるのと、胃の入り口付近に白い液体があふれたようなあとがついているもの、2か所です。 胃の入り口付近はいわゆる逆流性食道炎だが、真ん中あたりの白い粒粒は原因がはっきりしないものだと言われました。 食道炎から癌になることもあるようなので、できれば少しでも原因となるようなことを控えて治したいです。 お酒もたばこもやりませんし、猫舌なので熱いものも食べません。 自分で思いつけることは一昨年妊娠して、その間、つわりがだらだらと続き、ずっとゲップや胃酸が上がってくる感じに悩まされていたので、そのせいかなとも思いましたが、もう一年も前のことです。 一昨年暮れに出産した後も、ここ一年ほどはご飯を味わってゆっくり食べることができず、とりあえずかきこんでいるような状態であること、それからおせんべいやおかきが好きなことくらいです。 中ほどにある白い粒粒の食道炎は上記のような原因でもなりますでしょうか? 液体のお薬を一か月分もらいましたが、成分をみると水酸化アルミニウムとなっていて、アルミニウムは認知症の原因などになっていたのであまり飲みたくなく、2つの食道炎とも軽症とのことだったので、できれば生活習慣改善で治したいです。 今まで、胃カメラは一年か二年に一度のペースだったのですが、食道炎の様子はどのくらいの頻度で確認すればよいのでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。 (40代/女性)

目玉のおやじ先生

一般内科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。