続く6歳児の紫斑性腎炎と服用の中断について2019/08/27

いつもご相談させて頂いている6歳の息子の紫斑性腎炎についてです。昨年アレルギー性紫斑病を発症し完治後暫くして今年3月に紫斑性腎炎を発症しました。3月に尿検査で潜血+2と蛋白+1が出たため、ジピリダモール散12.5%「JG」1回0.2gを一日3回現在までずっと続けています。3月の腎臓の血液検査は異常なしで、月1回の尿検査(朝と午後)でクリニックに通院しています。毎日自宅で2回検査していますが、5月以降は潜血は+2~+3でることもありますが、夏休み中は+1~2で蛋白はほぼマイナスです。ただ病院の検査は蛋白は朝は-ですが午後がいつも少量しか取れないせいか蛋白が毎回+-、潜血+2です。 1.本日医師と相談してジピリダモールを一旦中断することになりました。悪化したらまた再開しようとなりましたが、今の状態で薬を一旦やめてもいいですか?急に蛋白が悪化することはありますか?また、服用量が少ないから急にやめても問題ないといわれますが徐々に減量は必要ないですか? 2.夏休みの間旅行したり運動もたくさんしましたが、潜血も大体+1くらいで安定していましたが、幼稚園があると午後の潜血が増えます。運動量の多い園ではないのですがなぜでしょうか?午後は+2になりやすいです。 3.医師には完治に一年くらいはかかるから一喜一憂するなと言われています。園での尿検査やクリニックで反応が出た尿が検査機関ではすべてマイナスと出ており、微細だからあまり気にするなとも言われました。ただ医師は心配なら念のため紹介状書いて一度腎臓の専門の先生に診てもらってもいいけどねとも今日いわれました。大きい病院での専門医による検査は必要でしょうか?尿に異常が出て半年程ですが、今まで病気中も潜血蛋白共にマイナスしか出たことがないので、主治医は紫斑性は間違いないだろうとの見解です。 よろしくお願い致します。 (10歳未満/男性)

R先生

小児科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。