褐色細胞腫と血糖値について2019/10/06

お世話になります。 副腎腫瘍(たぶん褐色細胞腫)で腫瘍摘出手術予定のため、現在ドキサゾシンを服用し血圧を下げて、3週間経っています。これまでの検査結果でノルアドレナリンが通常の3~5倍あると聞いています。もともと糖尿病もありテネリアを服用していますが、ドキサゾシン服用前は6.7~6.5はあったヘモグロビンa1cが、数日前の検査で6.0まで下がっていました。 主治医の話では、薬で褐色細胞腫の働きを抑えているので、血糖値も下がっている可能性もあるということです。質問は3つあります。 1.医学的なことにあまり詳しくないのですが、褐色細胞腫の出している何かのホルモンでインスリンの働きが抑制されているのでしょうか?糖尿のかかりつけ医にはこれまで「遺伝的にインスリンの出が悪いタイプ」であろうと言われていましたが、褐色細胞腫を摘出することによりインスリンの出が良くなるのでしょうか? 2.褐色細胞腫摘出後は、血圧の管理とともに血糖の測定もしていただけると思うのですが、何か特別は検査はあるのでしょうか?それとも切除後の血糖値やヘモグロビンa1cの変化を見て、下がっていれば褐色細胞腫が原因だったと判断されるのでしょうか? 3.血糖値が上がり始めた5年くらい前から、食事や運動に気を付けるようにしたところ、現在当時から比較すると6キロ程度体重を落としています。褐色細胞腫は体重減少するという情報もありますが、私の場合、節制したから減ったのではなく、褐色細胞腫によるものなのでしょうか?現在163cm,49kgで少し痩せ気味ですが、術後体重が増える場合もありますか? 術後には、主治医に確認できたらと思っていますが、ネットで調べても血糖値のことはあまりわからず、予備的な知識としてお教えいただければ幸いです。 (60代/女性)

yazawae先生

循環器科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。