ザジテンの服用について2019/12/12

夜中に体のかゆみなどが発生して目が覚めることがあり、ザジテンを夜寝る前に一日一回一カプセル服用しています。服用すると、副作用である眠気が丁度都合よく働き、途中で夜中に目覚めることもなく、朝まで眠れることが多いので、自分には合っている薬のような気がしますが、半分は痒み止め、半分は睡眠薬替わりにザジテンをずーっと(極端に言えば一生涯)飲み続けても問題ないのでしょうか。 そもそも、ザジテンは、アレルギーの薬で、外から入ってくる外敵に対して、過剰に反応し過ぎる免疫を抑制する働きがあるのだと理解しているのですが、それはあっていますか?もし、あっていれば、免疫が働きにくくなる作用があるということになるので、どうでもよい(過剰に反応して欲しくない)外敵に対しては、反応しなくていいのですが、 肝心の病気の時(しっかり免疫が働いて戦ってくれないといけない時)に、ザジテン服用が原因で、その免疫力を抑制するような働きをされると、問題(体に害)があるように思うのですが、素人考えでしょうか? また、長期に飲み続けることによって、だんだん効かなくなることもあるでしょうか。 数年、数十年単位の長期で飲み続けることに対しての是非について、コメントをいただければ幸いです。 (60代/男性)

埼玉 泌尿器先生

泌尿器科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。