敗血症?母は長くない?2019/12/23

70歳、母のことで相談です 腎不全による人工透析、人工肛門、糖尿病です 身障者一級、要介護4 既往歴では、子宮癌 放射線治療にて根治しましたが、30年以上前の放射線治療だったので、下腹部とお尻が放射線を浴びた状態です 10年前、仙骨部分に潰瘍ができ穴が開き 皮膚移植を4回し軽快しましたが 今度は直腸潰瘍になり人工肛門に… 原因は放射線治療による組織が弱りできたとのこと そして、また今回 仙骨組織部感染症による膿瘍、周辺組織壊死で緊急手術しました 手術時、CRP42 熱39.5 意識混濁 頻脈等もあり敗血症も併発した状況でした それから一度はCRPが16まで下がりましたが、術部の治りが悪く、また19日に2回目の壊死部分切除をしました そのときに直腸に小さな穴が見つかりましたが、直腸が弱ってるらしく少し縫い合わせることしかできませんでした 膿瘍の培養結果がESBL,MRSAが陽性でした 透析のせいか、血管が細くルート確保も大変ですが抗菌薬投与と術部(開放したまま)の消毒をしています しかし、CRPは20.85 熱38,4 見当識障害 手の震えがあります また、敗血症になってるのでは?と心配です 先生も、敗血症を視野に入れてはいるそうですが 今は熱のせいで見当識障害が起きていると言っています カロナールで解熱して、まだ見当識障害が残っていたら調べるとのこと 母は生きて帰れるのか、心配で仕方ないです 私は介護士なので、知識だけはあり敗血症では?でも抗菌薬投与しているのに状態が悪いままなのは もうダメなのでは?と考えています 母はもういつ死んでもおかしくない状況なのでしょうか? 先生は、透析しているので強い抗菌薬が使えない もう対症療法しかない って感じでした (70代以上/女性)

コンドロイチン先生

麻酔科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。