子供のケトチフェンとプランルカスト長期過剰摂取2019/12/29

二歳半の孫の話です。 ケトチフェンDS小児用0.1%と プランルカストドライシロップ10%の粉薬の混合薬を貰いました。 ケトチフェンは1回量0.3g、プランルカストは1回量0.35g、1日朝夕2回飲ませます。1日量はケトチフェン0.6g、プランルカスト0.7gです。 それとは別にカルボシステインも貰いました。 色々あり、二週間ほど朝夕それぞれ一回に2倍の量を飲ませてしまっていました。 つまり、ケトチフェンは1回量0,6g、プランルカストは1回量0.7g、1日量はケトチフェン1.2g、プランルカスト1.4g飲ませていました。 朝夕それぞれ一回量だけで一日分の量を飲ませていたので、結果的に1日量も倍飲ませていたことに、、 それにより、肝臓や腎臓その他の内蔵や気管に影響でたり、脳に支障をきたしたり、発育が遅れたり、その他の悪影響がありますか? (乳幼児/女性)

yazawae先生

循環器科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。