会員限定この記事を読むと10pt 進呈!!

新規会員登録(無料) ログイン

[イベント調査隊が行く] 2009/10/23[金]

いいね!つぶやく はてなブックマーク

 くすりの適正使用協議会が、創立20周年を迎えました。ちなみに同協議会はQLifeお薬検索のデータ提供元として協力いただいています。

 同協議会からリリースが届いていましたのでご紹介すると、全国の小・中学生の子供を持つ保護者600人を対象に今年8月に実施した「くすりの服用に関する実態調査」の結果を公表しました。同協議会は、薬の正しい服用を啓蒙する事もしていますので、興味深いですね。

 それによると、子供の薬の服用を確認する保護者は9割以上に上るものの、自分自身は、家族に処方されて余った薬を服用した経験がある人が、なんと4割達するそうです。さらに、74.8%が誰にも相談せずに服用し、83.6%が「家族に相談した」と回答。専門家である、医師や薬剤師に相談した割合はそれぞれ13.1%にとどまったそうです。

 本来、処方薬はお医者さんに行って自分の症状に合わせて処方される物。でも何度も医院に通っていると、毎回同じお薬もらってくる事も多いので、忙しいと病院行かず、ついつい家族が飲み残したお薬を飲んでしまう経験、誰にでもありますよね。

 そもそも何で飲み残してしまったのか、という問いに複数回答で質問したところ、「回復したと自己判断し、止めた」が83.5%で突出して多く、以下は「効き目がなかったので、止めた」(11.4%)、「面倒になったため、止めた」(9.7%)と続きました。

 どうも薬の服用方法を必ずしも正しく理解できていない実態があるようですね。

 また、20周年の節目にあたり同協議会では、もっと薬に対する理解を深めるために様々な催しを行うそうです。

 ちょっと覗いてみると、「くすり川柳」がなかなか面白そうです。一般の投稿も受け付けているようなので、是非応募してみては如何でしょう?、賞品もでるみたい。
 選考には漫画家の西原理恵子さんも加わってるのが面白いですね。
 くすり川柳のページ⇒http://rad-ar20th.jp/senryu/

 また、「くすりアゴラ」は実際に薬剤師さんに様々な相談ができる体験コーナーのようです。
 くすりアゴラのページ⇒http://rad-ar20th.jp/agora/

■くすりアゴラ日程
第一回
日時…11月22日(日)
[午前の部]11:00~12:00
[午後の部]13:00~14:00
会場…上田駅前広場
住所…長野県上田市天神1丁目

第二回
日時…11月25日(水) 13:00~15:00
会場…イオン八千代緑が丘ショッピングセンター 2階アゼリア広場
住所…千葉県八千代市緑が丘2丁目1番3

第三回
日時…11月26日(木) 13:00~15:00
会場…イオン浦和美園ショッピングセンター 1階セントラルコート
住所…埼玉県さいたま市緑区大字大門3710

 普段薬の説明しか接点のない薬剤師さんのお仕事の内容を理解したり、なかなか聞けないお薬の事について、プロの意見がじっくり聞けるのは面白い試みです。

記事を読んでポイント獲得!

10pt 進呈!!

この記事を読んで
簡単なアンケートに回答すると、
"Amazonギフト券に交換できる"
QLifeポイントを獲得できます!

おすすめの記事

この記事を読んだ人は他にこんな記事も読んでいます。
記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。
掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。