[メタボ予防にも効果アリ!お茶の秘密] 2008/04/09[水]

いいね!つぶやく はてなブックマーク

おいしい料理を楽しむのに脂肪を気にしながらでは、本当に味わえませんよね。もしも、普通に食事しながら、脂肪吸収を抑えることができたら・・・そう考えた、QLifeSQUARE編集部は、お茶のパワーに注目しました。
ちなみに、QLifeメンバーアンケートでも、実に61%が普段の食事の時にお茶を飲んでいます。何気なく食事のたびに飲んでいた、お茶が実はスゴイパワーを持っていた事が調査の結果分かりました!

20080412_g3.jpg

お茶パワーの秘密、それは、ポリフェノール

食事と一緒にお茶を飲む習慣があるのは、アジアの国々が中心です。お茶を飲むことで口の中がさっぱりすることが、食事と一緒に飲む理由の一つといえます。そんな数あるお茶の中で、今回、QLifeSQUARE編集部が特に注目したのは烏龍茶です。
お茶の中にはさまざまなポリフェノールが含まれています。そんなポリフェノールの中でも烏龍茶に多く含まれる「ウーロン茶重合ポリフェノール」は脂肪を分解して吸収しやすくする酵素「リパーゼ」の働きを阻害し、脂肪吸収を抑える事が知られています。

そこで、烏龍茶と言えば、老舗のサントリー。そのサントリーが2006年5月に発売したのが「サントリー黒烏龍茶」です。黒烏龍茶では、このウーロン茶重合ポリフェノールを豊富に含むことで、脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇を抑制することが出来るとして、特定保健用食品に認定されています。

そしてQLifeSQUARE編集部がもう一つ注目したのが「脂肪の吸収を抑える」という効果に加え、苦い、美味しくないと、ある意味、「良薬口に苦し」と思われがちなトクホ商品にあって、味にこだわったという点です。どんな食事にもよく合うさっぱりとした味わいが幅広い層からの支持を得ているようです。

QLifeSQUARE編集部では、この黒烏龍茶についてサントリーに取材を敢行。次号、その驚くべき、お茶パワーの秘密に迫ります。乞うご期待!

プレゼントのお知らせ
抽選で10名様に黒烏龍茶1ケース(24本入り)をプレゼント!編集長もお昼のお弁当のお供に一緒に飲んでいます。

プレゼントのご応募はこちら


» 「メタボ予防にも効果あり!お茶の秘密」トップに戻る

おすすめの記事

この記事を読んだ人は他にこんな記事も読んでいます。
記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。
掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。