[ヘルスケアニュース] 2018/02/08[木]

いいね!つぶやくはてなブックマークGooglePlus

記念イベントに加えて東京タワーでは啓発展示も


画像はイベントウェブサイトより

 毎年2月の第2月曜日は「世界てんかんの日」として、世界各国でさまざまなイベントが開催されます。日本てんかん学会ならびに日本てんかん協会は、「世界てんかんの日」の2月12日に東京・芝のホテルメルパルク東京と東京タワーで関連イベント・啓発展示を行うことを発表しました。

 ホテルメルパルク東京で行われる記念イベントでは、ミニレクチャーや、パラ・バドミントン選手や医師などの当事者からの声を紹介するほか、アート展や女優・熊本亜紀さんによるミニコンサートも。また、2017年11月にてんかん治療を行っていることを公表した元イングランド代表のプロサッカー選手ジェイ・ボスロイドさん(Jリーグ・コンサドーレ札幌所属)からのビデオメッセージも流される予定。参加費無料で定員は先着150名。

 東京タワー2階のイベントスペースでは、記念品(缶バッチ、オリジナル風船)や資料の配付、日本てんかん協会のマスコットキャラクター・あかりちゃんのパフォーマンスなどを行います。

 「てんかんって何だろう?」「聞いたことはあるけど、よくわからない」という方はぜひ、この機会に“身近な病気”てんかんについて学んでみませんか?(QLife編集部)

おすすめの記事

てんかんに関する
この記事を読んだ人は
他にこんな記事も読んでいます。
記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。
掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。