都道府県から探す

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

東京23区から探す

関連する診療科目

皮膚泌尿器科について

 皮膚泌尿器科(ひふひにょうきか)とは、「皮膚科」と「泌尿器科」の両方の機能を持っている診療科をいいます。性行為感染症など一部の疾患が重複することから、併合して標榜するようになったとされています。
 皮膚泌尿器科で扱われる疾患には、皮膚科分野として、シミ、とびひ、あざ、ほくろ、熱傷、アトピー性皮膚炎、乾癬、白癬(水虫・爪水虫)、脱毛症などがあります。泌尿器科分野としては、腎臓ガン、膀胱ガン、前立腺ガン、腎結石、尿管結石、膀胱結石、腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺肥大症、尿道炎、尿失禁、勃起障害(ED)などのほか、夜尿症をはじめとする小児の泌尿器疾患などがあり、さらに、トリコモナス、クラミジア、性器ヘルペスなどの性行為感染症も該当します。