都道府県から探す

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

近畿

中国

四国

九州・沖縄

東京23区から探す

関連する診療科目

呼吸器科について

 呼吸器科(こきゅうきか)とは、人の体の呼吸器系を中心に診療研究する診療科です。
 風邪や肺炎、肺結核などの感染性疾患や、肺気腫、慢性閉塞性肺疾患、気管支拡張症などの閉塞性肺疾患、気管支喘息などのアレルギー性疾患などのほか、肺がんや気胸、血胸などの疾患を診察、治療します。
 近年、大人になってから喘息にかかる人が増えています。風邪をひいた後、咳だけが数週間続き、市販の風邪薬・咳止めでよくならない場合は、気管支喘息などの疑いもあります。そのほか、鼻炎が原因の咳もありますので、咳が止まらない場合は、早めに呼吸器科を受診しましょう。