恵命我神散S(散剤) 3g×20包

市販薬

恵命我神散S(散剤) 3g×20包の基本情報

印刷する

アクセスランキング(08月19日更新)

  • 先々週:--位
  • 先週:--位
  • 今週:--位
つぶやく いいね! はてなブックマーク
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
  • 恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像
    恵命我神散S(散剤) 3g×20包の画像

作用と効果

恵命我神散Sは、胃の働きを活発にし、胆汁分泌を促進し脂肪の消化をたかめ胃の粘膜を修復する作用のある莪ジュツ(ガジュツ)末と、消化管粘膜を保護する働きのある真昆布末に、苦味・辛味・芳香を有するウコン末とショウキョウ末を配合した生薬製剤です。
特に、胃の働きが弱く、胃がもたれた感じの症状の方にききめのある胃腸薬です。
食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、飲み過ぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

使用上の注意

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)次の診断を受けた人。肝臓病

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合。
[関係部位] : [症  状]
 皮 ふ   :  発疹・発赤、かゆみ、はれ
 消化器   :  腹痛、吐き気・嘔吐、下痢
まれに下記の重篤な症状が起こることがある。その場合は、直ちに医師の診療を受けること。
[症状の名称]         :  [症   状]
 ショック(アナフィラキシー) :  服用後すぐに皮ふのかゆみ、じんましん、声のかすれ、くしゃみ、のどのかゆみ、息苦しさ、動悸、意識の混濁等があらわれる。

 肝機能障害          :  発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。

3.1ヶ月ぐらい服用しても症状がよくならない場合は、服用を中止し、この文書をもって医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
・慢性胃腸疾患の方が恵命我神散Sを服用しますと、胃や腸の働きがたかまるために、一時的に腹部の膨張や音を感じたりなどの異常を感じる場合がありますが、1週間程で落ち着きます。

用法・用量

次の量を水又は白湯で服用してください。

[年 齢]  : 15歳以上
[1回量]  : 1包 
[服用回数] : 1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5~6回服用しても差し支えないが、この場合には約4時間の間隔をおいて服用する。

[年 齢]  : 11歳以上15歳未満
[1回量]  : 2/3包 
[服用回数] : 1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5~6回服用しても差し支えないが、この場合には約4時間の間隔をおいて服用する。

[年 齢]  : 7歳以上11歳未満
[1回量]  : 1/2包
[服用回数] : 1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5~6回服用しても差し支えないが、この場合には約4時間の間隔をおいて服用する。

[年 齢]  : 3歳以上7歳未満
[1回量]  : 1/3包
[服用回数] : 1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5~6回服用しても差し支えないが、この場合には約4時間の間隔をおいて服用する。

[年 齢]  : 3歳未満
[1回量]  : 服用しないこと
[服用回数] : 服用しないこと

(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

禁止事項

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)

・次の人は服用しないこと。
 本剤又は、本剤の成分により過敏症状(発疹・発赤、かゆみ、浮腫等)を起こしたことがある人。

成分・分量

1包(3g)中
[成  分]莪ジュツ(ガジュツ)末
[分  量]2500mg
[はたらき]ショウガ科ガジュツの根茎より製した生薬。味は苦く清涼感がある。胃の働きをたかめて消化を助ける。胃粘膜血流をたかめ胃粘膜障害を改善する。胆汁分泌を促進して脂肪の消化を助ける。

[成  分]真昆布末
[分  量]100mg
[はたらき]コンブ科マコンブの茎葉より製した生薬。胃・消化管粘膜を保護して弱った胃腸の回復を助ける。

添加物としてウコン末、ショウキョウ末、結晶セルロースを含む。

◇成分に関連する注意◇
1.本剤は、生薬を用いた製剤ですから製品により色・味・香りが多少異なる事がありますが、効果には変わりありません。
2.精油成分を多く含むため微粉末の凝集が見られることがありますが、品質には変わりありません。

保管方法

1.直射日光をさけなるべく湿気の少ない涼しい場所に密閉して保管してください。
2.小児の手のとどかない所に保管してください。
3.誤用をさけ品質を保持するため,他の容器に入れ替えないでください。
4.1包をわけて服用したときの残りは、袋の口を折り返して封をするように閉じ、2日以内にお使いください。
5.服用に際しアルミフィルムで手や口を切らないようご注意ください。
6.使用期限(外箱に記載)を過ぎた製品は服用しないでください。
☆胃腸は健康の源です。本剤を服用されるほか、日頃から次のことを心がけましょう。
・嗜好にまかせた食事ではなく、バランスのとれた食生活を心がけましょう。
・ストレスを感じたらすぐに気分転換を。穏やかな気持ちで生活しましょう。
・健康な身体とは動きが軽快であること。適度な運動を心がけましょう。
・ゆっくり、深く、力強く。正しい呼吸で心肺機能をたかめましょう。

医薬品情報

製薬会社

株式会社恵命堂

希望小売価格

3g×20包入り1300円

剤形

散剤

医薬品分類

  • 第2類医薬品
  • 一般用医薬品

JANコード

4955982012007

更新日付:2018年12月13日

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

現在募集中の治験

QLifeでは、次の治験にご協力いただける方を募集しています。

この薬を調べた人は、他にこんな薬を調べています

おすすめの記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • ・恵命我神散S(散剤) 3g×20包を適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。