マスチゲンBBゼリー錠 120錠

マスチゲンBBゼリー錠 120錠日本臓器製薬株式会社

市販薬

印刷する

アクセスランキング(10月17日更新)

  • 先々週:836位
  • 先週:--位
  • 今週:--位
つぶやく いいね! はてなブックマーク GooglePlus

希望小売価格

120錠入り1800円

剤形

錠剤

医薬品分類

  • 第3類医薬品
  • 一般用医薬品

JANコード

4987174709013

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

作用と効果について

コラーゲンづくり等を助ける4つのビタミン配合により、肌あれ・にきび・口内炎を内側から治します。ゼリーの錠剤ですから、水なしで、かんで服用できます。職場や学校でも手軽に服用していただける苦味のないグレープフルーツ味。低カロリー。
〔特 長〕 1.水あめやカンテンを原料とした、ゼリーでつくった錠剤ですから、水なしで、かんで服用できます。 2.普通の錠剤を飲み込むのが苦手な方でも服用が簡単です。 3.お肌の真皮層を形成するコラーゲンづくりを助けるビタミンC、お肌や粘膜を正常な状態に保つビタミンB2・ビタミンB6配合により、肌あれ・にきび・口内炎を内側から治します。 4.疲れの栄養補給にも効果的です。
次の諸症状の緩和:肌あれ、にきび、口内炎、口角炎、口唇炎、かぶれ、ただれ、湿疹、皮膚炎、舌炎、赤鼻、目の充血、目のかゆみ「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。」
次の場合のビタミンB2の補給:肉体疲労時、病中病後の体力低下時、妊娠・授乳期

次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。

1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この容器を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    消化器   : 胃部不快感、胃部膨満感、食欲不振、吐き気・嘔吐
2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この容器を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。 下痢
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この容器を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。

用法・用量

7歳以上15歳未満1回1錠を1日2回(1日分7.5キロカロリー)、15歳以上1回2錠を1日2回(1日分15キロカロリー)、朝夕にかんで服用して下さい。

<用法・用量に関連する注意>
1.かんで服用して下さい。 2.定められた用法・用量をお守り下さい。 3.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。

成分・分量

成人1日量4錠中 ビタミンC180mg、ビタミンB2酪酸エステル20mg、ビタミンB6 12mg、ニコチン酸アミド(ビタミンの一種)40mg

添加物として水アメ、カンテン、白糖、ペクチン、エリスリトール、トコフェロール酢酸エステル、ポリソルベート80、香料、その他2成分を含みます。

本剤の服用により、尿が黄色くなることがありますが、配合されているビタミンB2の一部が尿中に排泄されるためで心配はありません。

保管方法その他

1.錠剤を缶から取り出したらすぐに服用して下さい。 2.直射日光の当たらない涼しい所にフタを閉めて保管して下さい。 3.他の容器に入れ替えないで下さい(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)。 4.容器内に乾燥剤が入っています。誤って服用しないで下さい。 5.使用期限を過ぎた商品、使用前に開封された形跡のある商品は服用しないで下さい。 6.小児の手の届かない所に保管して下さい。 7.容器内の詰め物は、輸送中の製剤破損防止用です。開栓後はお捨て下さい。

更新日付:2014年10月14日

他にこんな薬を調べています

おすすめの記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • ・マスチゲンBBゼリー錠 120錠を適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。