アスクロン 24包大正製薬株式会社

市販薬

印刷する

アクセスランキング(11月19日更新)

  • 先々週:--位
  • 先週:--位
  • 今週:--位
つぶやく いいね! はてなブックマーク GooglePlus

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

作用と効果について

◆アスクロンは、気管支を広げ、呼吸をラクにしてせきをしずめるメトキシフェナミン塩酸塩をはじめ、6つの有効成分を配合した微粒タイプの鎮咳去痰薬です。
◆ゼーゼーするつらいせき、かぜなどによるせきやたんを効果的に改善します。
せき、喘鳴(ぜーぜー、ひゅーひゅー)をともなうせき、たん

次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。

①次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
    高熱、排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
    心臓病、高血圧、糖尿病、緑内障、甲状腺機能障害
②服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   膚 : 発疹・発赤、かゆみ
    消 化 器 : 吐き気・嘔吐、食欲不振
    精神神経系 : めまい
    泌 尿 器 : 排尿困難
③服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
 口のかわき、眠気
④5~6回服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

用法・用量

次の量を食後水又はぬるま湯で服用してください。
 〔 年  令 〕 15才以上
 〔1 回 量 〕 1包
 〔 服用回数 〕 1日3回

 〔 年  令 〕 8~14才
 〔1 回 量 〕 1/2包
 〔 服用回数 〕 1日3回

 〔 年  令 〕 8才未満
 〔1 回 量 〕 服用しないこと
 〔 服用回数 〕 服用しないこと

<注意>
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

してはいけないこと(禁止事項)

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用・事故が起こりやすくなります)

①本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください
 他の鎮咳去痰薬、かぜ薬、鎮静薬、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(鼻炎用内服薬、乗物酔い薬、アレルギー用薬等)
②服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください
 (眠気等があらわれることがあります)

成分・分量

1包(1g)中
 〔成  分〕 メトキシフェナミン塩酸塩
 〔分  量〕 50mg
 〔はたらき〕 気管支を広げ、呼吸を楽にして、せきをしずめます。

 〔成  分〕 ノスカピン
 〔分  量〕 20mg
 〔はたらき〕 せきをしずめ、呼吸を楽にします。

 〔成  分〕 カンゾウ粗エキス
 〔分  量〕 66mg(カンゾウ330mgに相当)
 〔はたらき〕 たんの排出をスムーズにします。

 〔成  分〕 グアヤコールスルホン酸カリウム
 〔分  量〕 90mg
 〔はたらき〕 のどにからんだたんをやわらかくして、出しやすくします。

 〔成  分〕 無水カフェイン
 〔分  量〕 50mg
 〔はたらき〕 中枢に作用して他の成分の働きを助けます。

 〔成  分〕 マレイン酸カルビノキサミン
 〔分  量〕 4mg
 〔はたらき〕 抗ヒスタミン作用により、せきをしずめます。

添加物:メタケイ酸アルミン酸Mg、セルロース、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、香料

保管方法その他

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用してください。
(5)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。 
せき、たんを早く治すため、次の点にもご注意ください
喫煙はさけましょう。
室内の空気の乾燥やホコリ等に気をつけましょう。
冷たい空気に当たらないようにしましょう。
栄養・睡眠を十分にとり、体力の消耗を防ぎましょう。

更新日付:2016年02月20日

他にこんな薬を調べています

おすすめの記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • ・アスクロン 24包を適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。