赤色ワグラス軟膏 35g

市販薬

赤色ワグラス軟膏 35gの基本情報

印刷する

アクセスランキング(08月21日更新)

  • 先々週:--位
  • 先週:--位
  • 今週:--位
つぶやく いいね! はてなブックマーク
  • 赤色ワグラス軟膏 35gの画像
    赤色ワグラス軟膏 35gの画像

作用と効果

◆赤色ワグラス軟膏は、ひび・あかぎれ・かみそり負けなどの創傷性の皮膚疾患や、血行障害により起こるしもやけ・凍傷など、さらには火傷(やけど)を改善するよう考え出された外用の軟膏剤(塗り薬)です。
◆赤色ワグラス軟膏中のシコンはトウキとともに新しい皮膚の形成を助け、外傷やただれなどの傷口を治すように働きます。
くさ、急性・慢性湿疹、おむつかぶれ、しもやけ、股ずれ、かみそり負け、火傷、凍傷、ひび、あかぎれ、外傷、あせも、ただれ、くつずれ

使用上の注意

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (3)湿潤・ただれ・やけど・外傷のひどい人。
 (4)傷口が化膿している人。
 (5)患部が広範囲の人。

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ

3.他の医薬品等を併用する場合には、含有成分の重複に注意する必要があるので、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

用法・用量

1日2~3回患部に塗布して下さい。滲出物の多い時はガーゼに厚く塗り局部に貼布して下さい。

(1)用法・用量を厳守すること。
(2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
(3)外用にのみ使用すること。
(4)目に入らないよう注意すること。
(5)患部を清潔にしてから使用すること。

成分・分量

2250g中
チコニイル(ゴマ油673.3g、ゴマ油・シコン・トウキのゴマ油抽出エキス572.2g)1245.5g

ミツロウ

保管方法

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。
 【40℃以上の高温の場所を避けること。晴天の日は自動車内が高温になるので放置しないこと。】
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)有効成分シコンの紫色は染料にも使用される色素です。そのため、衣服やくつ下などに薬剤が付着すると色が落ちにくいので、ご注意下さい。

医薬品情報

製薬会社

剤盛堂薬品株式会社

希望小売価格

35g入りオープンプライス

剤形

軟膏剤

医薬品分類

  • 第3類医薬品
  • 一般用医薬品

JANコード

4987474173019

更新日付:2016年02月03日

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

現在募集中の治験

QLifeでは、次の治験にご協力いただける方を募集しています。

この薬を調べた人は、他にこんな薬を調べています

おすすめの記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。
  • ・赤色ワグラス軟膏 35gを適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。