アクセスランキング(07月25日更新)

  • 先々週:71位
  • 先週:80位
  • 今週:72位
つぶやく いいね! はてなブックマーク GooglePlus
薬価 1錠あたり31.1円
剤形 うすいだいだい色の錠剤、直径7.1mm、厚さ3.5mm
シート記載 ノイロトロピン錠4単位、NEUROTROPIN tab.4N.U.、Z111
薬効分類 神経系及び感覚器官用医薬品 > 中枢神経系用薬
主成分

ワクシニアウイルス接種家兎炎症皮膚抽出液

同じ成分の薬

この薬の添付文書

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

作用と効果について

生体内に備わっている痛みを抑える神経の働きを高める作用に加えて、末梢の血流改善作用や痛みや炎症に関与するブラジキニンの遊離抑制作用により痛みを和らげます。
通常、帯状疱疹後神経痛、腰痛症、頸肩腕症候群、肩関節周囲炎、変形性関節症の治療に用いられます。

次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。

以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。

妊娠または授乳中

他に薬などを使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、他に使用中の一般用医薬品や食品も含めて注意してください)。

用法・用量

通常、成人は1回2錠(主成分として8単位)を1日2回朝夕に服用しますが、治療を受ける疾患や年齢・症状によって適宜増減されます。必ず指示された服用方法に従ってください。

かまずに飲んでください。

飲み忘れた場合は、気がついた時に、1回分を飲んでもかまいません。気がついたのが次回の服用に近い時間の場合は1回分だけ飲んでください。2回分を一度に飲んではいけません。

誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

副作用について

主な副作用として、発疹、蕁麻疹、かゆみ、胃部不快感、吐き気、食欲不振などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

・呼吸困難、蕁麻疹、血圧低下 [ショック、アナフィラキシー]

・全身倦怠感、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる [肝機能障害、黄疸]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

保管方法その他

乳幼児、小児の手の届かないところで、光、高温、湿気を避けて保管してください。

光により色素が退色することがあるので、アルミ袋開封後は注意してください。

薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。

更新日付:2014年08月06日

ノイロトロピンに関する医師Q&A

Powered by AskDoctors

※回答を見るには別途AskDoctorsへの会員登録が必要です。

悩んでませんか?首、肩、腰、膝のツライ痛み…痛みを真剣に考える専門サイト QLife痛み

医療者の実際の評価

※ ノイロトロピンという名の全薬剤(形は異なるが成分は同じ)の評価を掲載しています。「医療者の実際の評価」についての詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師 30代  男性 東京都

ベネフィット(効果) 帯状疱疹痛によく使いますが、肩こりにも使います。比較的安心して使える薬です。単独での使用はほとんどなく、他の鎮痛剤とも併用できる。

リスク(副作用など)と対処法 副作用は少ない印象です。

実用的な特徴 続けて服用しないと効果を実感できないようです。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 03月 13日]

効果が出るまでに少し時間を要する薬剤と思います。お薬の効果をみながら、ときに他の薬剤へ変更したり併用したりする可能性もありますので、服用後の痛みの改善具合をよく医師へ申し出するとともに、痛みの時間や様子をご自身でもよく観察してください

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 03月 08日]

神経が原因の痛みの緩和に期待できます。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 公立病院 整形外科

私の処方の仕方 日本臓器製薬の製造販売する注射、内服剤。
慢性疼痛(とうつう、痛み)(とうつう)や線維性筋痛症にも効果が認められる。
局注(局部注射)でも、トリガーポイント注射でも、内服でも使い分けが可能。
長年の使用経験があるが特に副作用等の経験もなく、むしろアレルギー性の症状にも関係なく効果が期待される。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 02月 14日]

神経の損傷が原因の疼痛に対して効果が期待できます。

さらに!薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 02月 12日]

長期服用で通常の痛み止めでは効果の得られなかった痛みに対して効果が期待できます。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

続きを見る

併用禁忌(禁止)・注意の処方薬

薬の併用には専門的な判断が必要です。必ず、医師、薬剤師に相談してください。

もっと見る

処方実績の多い疾患

※ 処方実績はレセプトデータ(2015年04月~2015年09月)を基準としています。

この薬は下記の疾患の患者さんに処方されています

おすすめの記事

他の剤形(規格)

他にこんな薬を調べています

医療者の実際の評価(続き)

医師 40代 国立病院機構 整形外科

私の処方の仕方 鎮痛剤の補助薬として、他の薬に追加する形で使うことが多いです。
そのためほとんどの使用例ではNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)もしくはアセトアミノフェンとの併用です。
特に慢性疼痛での併用が多いです。
場合によっては、合併症が多い人に対しては、ノイロトピン単独で使用することもあります。
冷感を伴う痛みの場合にも使用しています。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「痛み止めの薬に痛み止め薬を追加して、副作用が出ませんか?」と心配されることがあるが、
「ノイロトロピンは、ほとんど副作用の報告のない薬です。鎮痛剤を追加するよりもかなり安全に使用できます。痛み止めの薬ではなく、痛み止めの効果を補助してくれる薬だと思ってください。」と回答している。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 公立病院 整形外科

私の処方の仕方 鎮痛剤の中でも、通常のNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)と違って副作用、特に腸障害の副作用が少なく、長期にわたって使用しやすい薬剤です。
1日4錠を「2錠x2回」で服用する使い方と、1日3錠を「1錠x3回」で使う方法とがあり、併用薬剤の内服方法に合わせて調整できます。
また、他の薬剤にない反射性交換神経性ジストロフィー、今でいうCRPSにも適応があるので、頑固な痛みに対して使用する価値はある薬剤です。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「他の消炎鎮痛剤に比べ、家畜が材料になっているので、それに関係する副作用や、供給不足などが危惧される」という話を聞きますが、決してそういうことはなく、安定的に供給されて長期に使用できる安全性の高い薬剤です。また、「副作用が少ないということは、効果も弱いのではないか?」という質問を受けることがありますが、「反射性交換神経性ジストロフィーにも適応があるということは、難治の疼痛にも効果がある、ということである」と説明しております。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 30代 国立病院機構 精神科(精神神経科)

私の処方の仕方 独自の作用で、痛みへの効果があるといわれている。
古くから発売されている薬で、大きな副作用はなく、効果があまり見られないケースも多いが、まれに著効するケースもある。
副作用が少なく、試しに使用しやすい薬剤と言えるが、効果不明のまま漫然と投与されていることも多い。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 50代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 慢性的な痛みに効果のある痛みどめです。
効果発現には少し時間がかかります。
人間には、痛みが続くと軽減するシステムがあるため、そのシステムを促進して痛みを抑えていきます。

リスク(副作用など)と対処法 比較的相互作用・胃腸に対する作用が少ないクスリになりますが、生物学的な製剤になりますのでアレルギーなどには十分注意して服用してください。
発疹かゆみなどが出た時には早目に受診してください。

実用的な特徴 フィルムコーティング剤のためおよび、錠剤が小さいため服用しやすくなっています。
ただし、溶解できないため、簡易縣濁などの方法で投与することができません。
その場合は、注射を使用しての投与になります。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 痛み止めとの説明をしますと、即効性を期待されることが多いため、継続が必要ですと説明しています。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 診療所(開業医) 整形外科

私の処方の仕方 従来のNSAIDs(鎮痛薬の1カテゴリ)にない特有の薬理作用(下行系の抑制)を持つ薬剤で、適応も広い。
各種の神経障害性疼痛に対して有効性があり、さらに胃腸障害などNSAIDsに多い副作用もこの薬にはあまり認められない。
長期処方した時の安全性も高い。
他の薬剤と併用する場合用量調整が可能で、本来の4錠でなくても問題はない。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「痛み止めと書いてあるので胃腸障害があるのでは?」と思って心配してしまう患者さんが多いが、
「作用機序が違うので、あまり心配しなくても良い。」と話している。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 50代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 腰痛・肩関節痛・変形性関節炎などに効果があります。
また、帯状疱疹の痛みにも効果を現します。
痛みを起こすブラジキニンという物質の遊離を抑制して効果を現します。
中枢鎮静機構にも作用して鎮痛効果を現します。

リスク(副作用など)と対処法 どの薬にも言える事ですが、肝機能障害を起こす事があります。
GOT・GPT・γーGTPの上昇などを伴う、肝機能障害・黄疸があらわれる事がありますから、異常があらわれたら服用を中止して、血液検査等を行って下さい。

実用的な特徴 錠剤にフィルムコーティングを施してありますから、噛まずに服用して下さい。
嚥下困難な場合でも、粉砕混合は避けて下さい。
ヒートシールから取り出した錠剤は、湿気により成分の異様な臭いがし始めますから、長時間裸で放置しない様にして下さい。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 40代 私立病院 整形外科

私の処方の仕方 一般的な消炎鎮痛薬とは作用機序が違うためいわゆる胃腸障害を起こしにくい薬です。
その分、若干ながら鎮痛効果が弱いきらいはありますが、薬による胃腸障害を気にする方には良い適応と考えます。
内服が困難であれば注射薬もあります。
一度は試してみることをお勧めいたします。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 30代 公立病院 整形外科

私の処方の仕方 効果発現のための主要成分ははっきりしていないが、鎮痛効果がある。
通常の鎮痛剤では効果が出にくい患者さん、腎機能障害など内科的な疾患がありNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)などが使いづらい患者さんには使用しやすい。
費用も安いため使用しやすい。
しかし効果が出るまでに時間がかかる。
日本臓器製薬による製造販売である。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「時間がかかるし本当に効くの?」といわれることが多いため
「2週間から4週間、まずは内服してみてください。」と説明する。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 私立病院 整形外科

私の処方の仕方 副作用がきわめて低く、主に慢性疼痛等の疼痛性疾患に使用します。
ただ長期に使用しながら徐々に効果を現す薬であるため、即効性を期待する患者さんには使用しづらい薬です。
副作用の経験もきわめて少ないですが、逆に劇的に効果を発揮した症例の経験もありません。
NSAIDsやオピオイド系の鎮痛剤にかぶせて補助的に使用する薬だと理解しています。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「即効性はあまり期待できない、長期に内服してみるように」と勧めています。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 40代 診療所(開業医) 内科(一般/総合内科)

私の処方の仕方 神経痛に使用する。
リリカが発売されるまではほとんどの神経痛に対してノイロトロピンを使用していた。
劇的な効果は期待できない。
ただし鎮痛剤などの併用では薬価も安く、使いやすい。
リリカとの併用をおこなうとより効果的との文献を読んだことがある。
メーカーの日本臓器はこの薬で会社が支えられているのではないかと思う。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「これで痛みがどれくらい無くなるのですか?」と聞かれた時には、
「痛みが取れるわけではなく、和らぐ程度です。」と説明している。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 40代 私立病院 整形外科

私の処方の仕方 痛みの下行性抑制に働く、特異な機序を持つ鎮痛剤である。
そもそも鎮痛効果は低く、他の消炎鎮痛剤との併用が前提であったが、その作用機序の科学的根拠は低かったように思う。
そのため、、リリカの登場により一気に駆逐されそうな心配がある薬剤である。
副作用は経験していない。
しかしながら今後ノイトロピンの処方が増えることはないであろう。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 20代  男性 兵庫県

ベネフィット(効果) 冷たい痛み、関節痛など神経性の痛みに効く薬です。飲んですぐ効くわけではありません。2週間くらいかかるので途中で服用をあきらめないようにして下さい。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

QLifeの健康・医療の特集記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、日本臓器製薬株式会社の提供情報を元に、くすりの適正使用協議会が独自に編纂したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
  • ・掲載している併用禁忌・併用注意の情報は、医療用医薬品の添付文書を元に薬剤師が監修して作成したものです。内容を完全に保証するものではありません。
  • ・ノイロトロピン錠4単位を適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、くすりの適正使用協議会、株式会社ネグジット総研ではその賠償の責任を一切負わないものとします。

「医療者の実際の評価」はあくまで参考材料のひとつに

  • ・法律で「医薬品等の適正使用と有効性・安全性の知識と理解を深める努力」が「患者責任」と規定されたこと、また「他の薬を試したい」時に医師に訊けずに転医してしまう患者が少なくない実態を解消する支援をしたいと考え、1)生活者・医療者間の会話の糸口・参考例、2)医薬品についての関心や知識を深めるきっかけ・参考材料、として提供しています。詳細はこちらをご覧ください。
  • ・薬口コミの内容は不完全です。これだけで服薬中断や変更の判断は絶対にしないでください。
  • ・専門家が審査したうえで公開しています。「明らかに間違った内容」「著しく読む人への配慮に欠ける、または誤解を招く表現」のほか、「服用を強く恐怖させる表現」「処方を強く否定する記述」「強い断定」「多量摂取の推奨」「適応外処方の推奨」などを排除しています。ただし問題の「評価」を見つけた場合は、お手数ですが「問題投稿通報」からお知らせください。