アクセスランキング(07月25日更新)

  • 先々週:11位
  • 先週:11位
  • 今週:11位
つぶやく いいね! はてなブックマーク GooglePlus
薬価 1錠あたり96.4円
剤形 白色の錠剤、長径8mm、短径4.5mm、厚さ3.2mm
シート記載 (表)ザイザル 5mg (裏)Xyzal 5mg ザイザル 5mg 識別コード XX GlaxoSmithKline
薬効分類 組織細胞機能用医薬品 > アレルギー用薬
主成分

レボセチリジン塩酸塩

同じ成分の薬

この薬の添付文書

薬には効果(ベネフィット)だけではなく、副作用(リスク)があります。副作用をなるべく抑え、効果を最大限に引き出すことが大切です。このために、この薬を使用される患者さんの理解と協力が必要です。

作用と効果について

ヒスタミンH1受容体拮抗作用により、アレルギーによって引き起こされる症状を改善します。
通常、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症の治療に用いられます。

次のような方は使う前に必ず担当の医師と薬剤師に伝えてください。

以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。腎障害、肝障害、てんかんなどの痙攣性疾患またはこれらの既往歴がある。

妊娠または授乳中

他に薬などを使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、他に使用中の一般用医薬品や食品も含めて注意してください)。

用法・用量

成人:通常1回1錠(主成分として5mg)を1日1回就寝前に服用します。年齢・症状により適宜増減されますが、1日最高服用量は2錠(10mg)です。
小児:通常、7歳以上15歳未満の小児には1回1/2錠(主成分として2.5mg)を1日2回、朝食後および就寝前に服用します。
いずれの場合も、必ず指示された服用方法に従ってください。

飲み忘れた場合は、気がついた時点にできるだけ早く1回分を飲んでください。ただし、次の通常服用する時間が近い場合は、忘れた分は飲まずに1回分をとばしてください。2回分を一度に飲んではいけません。

誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

副作用について

主な副作用として、眠気、頭痛、疲労、倦怠感、口渇、吐き気、食欲不振、浮動性めまいなどが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

・呼吸困難、血圧低下、蕁麻疹 [ショック、アナフィラキシー様症状]

・けいれんが起こる [痙攣]

・全身倦怠感、食欲不振、皮膚や白目が黄色くなる [肝機能障害、黄疸]

・鼻血、歯ぐきの出血、皮下出血 [血小板減少]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

保管方法その他

乳幼児、小児の手の届かないところで、直射日光、高温、湿気を避けて保管してください。

薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。

更新日付:2014年01月29日

ザイザルに関する医師Q&A

Powered by AskDoctors

※回答を見るには別途AskDoctorsへの会員登録が必要です。

医療者の実際の評価

※ ザイザルという名の全薬剤(形は異なるが成分は同じ)の評価を掲載しています。「医療者の実際の評価」についての詳細はこちらをご覧ください。

薬剤師 30代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 既存のジルテックは効果が高いものの眠気等の副作用が強かったのですが、効果を維持して副作用を軽減したお薬がザイザルです。
1日1度の服用で効果が続くので、使用しやすいお薬です。

リスク(副作用など)と対処法 少ないものの眠気や口渇といった症状があらわれることがあるので注意しましょう。
また腎機能が落ちている方については体外に排出されにくくなるので用量の調節が必要になります。

実用的な特徴 錠剤は小さく飲みやすいものの、パッケージから取り出しにくいのでお年寄りはつかいにくいかもしれません。
錠剤は半分に分割できるようになっています。
シロップは甘く子供でも飲みやすくなっています。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2016年 05月 11日]

一日量は成人も小児もかわりませんが、服用方法が違っており、まちがいではありませんので安心して服用してください。

さらに!薬剤師 50代 保険薬局[投稿日:2016年 05月 10日]

ジルテックよりも眠気は出にくくなってはいますが、患者様によっては眠気を訴える方もいらっしゃいますので、特に服用し始めは眠気等に注意して下さい。

そう!薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 05月 04日]

お年寄りは使いにくいかもしれませんが、薬を押し出すように出してください。その時、手を切らないよう注意してください。

さらに!薬剤師 60代以上 保険薬局[投稿日:2016年 04月 26日]

腎臓内科等のおかかりの方は、クレアチニンが重要ですので、医師に服薬を話してください。

さらに!薬剤師 60代以上 保険薬局[投稿日:2016年 04月 24日]

眠気に関しては個人差がありまったく問題ない方もいますので安心してください。またお子様用のシロップはたいへん飲みやすくおいしい味ですので心配はいりませんが、お菓子感覚でもっと飲みたがるお子様もいるので必ず手の届かない場所に保管をお願いします。

さらに!薬剤師 30代 病院[投稿日:2016年 04月 17日]

アレルギー症状を抑える薬は、たくさんありますが、効果や副作用発現には個人差があります。一般的にこの薬は持続性があり、眠気が少ないと言われていますが、特に服用の始めのうちは、車の運転等に注意してください。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 30代 私立病院 小児科

私の処方の仕方 抗アレルギー薬でじんましんやアレルギー性鼻炎に用いることができる。
シロップ製剤も発売され、乳児から用いることが可能となった。
第一世代抗ヒスタミン薬と異なり、脳内移行がほとんどないため、眠気の副作用がなく、けいれんの誘発もないため用いやすいし。
長期使用する薬として使いやすい。
量は体重換算でなく年齢により決められており、処方しやすい。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 50代 一般病院[投稿日:2016年 01月 18日]

いままでのジルテックという薬を改良し、少量で効果がでるように工夫されている薬です

おや?薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 01月 17日]

一般的に眠気は少ないと言われているが、印象としては眠気が出る場合も少ないくないので注意してください。

さらに!薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 01月 16日]

1日1回の服用で効果がある薬です。効果が感じられないからといって、自己判断で服用回数を増やしたりしないでください

さらに!薬剤師 40代 一般病院[投稿日:2016年 01月 16日]

1日1回の服用で済むので、飲ませるのも楽だと思います。

おや?薬剤師 50代 保険薬局[投稿日:2016年 01月 15日]

眠気の副作用は全くないわけではなく、出る人もいます。比較的安全ですが、車の運転等は注意してください

さらに!薬剤師 30代 一般病院[投稿日:2016年 01月 13日]

6カ月以上の乳児から使用できるところが良いと思います。

さらに!薬剤師 30代 保険薬局[投稿日:2016年 01月 06日]

シロップの剤形もありますが、錠剤は割線もあり、5mgを半錠として利用されることも多く、どの年代にも処方しやすい剤形があります。

さらに!薬剤師 30代 一般病院[投稿日:2016年 01月 05日]

眠気に注意が必要です。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

続きを見る

併用禁忌(禁止)・注意の処方薬

薬の併用には専門的な判断が必要です。必ず、医師、薬剤師に相談してください。

もっと見る

処方実績の多い疾患

※ 処方実績はレセプトデータ(2015年04月~2015年09月)を基準としています。

1この薬は下記の疾患の患者さんに1番多く処方されています
3この薬は下記の疾患の患者さんに3番目に多く処方されています
この薬は下記の疾患の患者さんに処方されています

おすすめの記事

他の剤形(規格)

他にこんな薬を調べています

医療者の実際の評価(続き)

医師 30代 公立病院 内科(一般/総合内科)

私の処方の仕方 グラクソ・スミスクラインが発売元で、眠前に1回飲むだけで済む抗アレルギー薬です。
一般的には花粉症に用いられます。
一般的に処方されている類似薬にアレグラやアレジオンがありますが、それらにくらべて眠気の副作用が弱く、効果は1日持続します。
従来主流であった1日2回の抗ヒスタミン薬に比べて、効果は強く、内服の手間も楽なので、現在注目されているお薬です。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「アレグラとどっちがいいですか?」と質問されることがありますが、
「ザイザルの方が効果が強くて眠気が少ないようなので、私はザイザルをお勧めすることが多いです。」と回答しています。

この評価に他の医療者から補足

さらに!薬剤師 20代 保険薬局[投稿日:2015年 12月 22日]

錠剤も小さいので飲みやすいです。でも腎臓に病気がある場合にはこの薬は使えません。

さらに!薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2015年 12月 22日]

普段一日3回マグミットを飲まれているのであれば、アレグラでは相互作用があり効果が弱まるのでザイザルの方がよいかもしれませんね。眠気に関しては本当に個人差があるのでデータだけでは何とも言えません。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 診療所(開業医) 小児科

私の処方の仕方 ザイザルは比較的新しい抗アレルギー剤で、私は、アレルギー性鼻炎に対しては数ある抗アレルギー製剤の中では一番効果があると思っている。
事実、私の患者の評判も良い。
ただ、効果はあるものの人によっては眠気が強い場合があり、他の薬に変えてくれという患者も少数ながら存在する。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「眠気が強いが、どうしたらよいか」という質問をされることがあるが、
この場合は解決法はなく、薬を変更して、抗ヒスタミン系以外の抗アレルギー剤を処方するしかない。

この評価に他の医療者から補足

おや?薬剤師 40代 保険薬局[投稿日:2015年 12月 22日]

ザイザルで眠気が出ても、クラリチンでは出ない場合もあるので、同世代の抗ヒスタミン薬へ変更して様子見るのがよいのでは?

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 その他

ベネフィット(効果) くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こす部分に作用することで、くしゃみや鼻水といったアレルギー症状を抑えます。
1日1回就寝前に服用していただくお薬なので、飲み忘れしにくいと思います。

リスク(副作用など)と対処法 強い眠気を催すことがあるので、服用後は車の運転・機械の操作などはしないようにして下さい。
また、飲酒をされる場合は、いつもより眠気が強く感じられることがアあります。
お薬を服用後はのどの渇きなどを感じられることがあります。

実用的な特徴 銀色のPTP包装に入っている小さな錠剤で、錠剤の形が外部から見えないので、包装より取り出す際はちゃんと取り出せているか、アルミフィルムなどの異物がないか注意が必要。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 50代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 眠気を少なく改良された薬です。
ただし、眠気が全くないわけではなく、ふらつきなど懸念される副作用があるので寝る前の服用になっていますので、指医師の示通り寝る前に服用ください。

リスク(副作用など)と対処法 眠気が少なくなるように改良されていますが、眠気やふらつきなど出る可能性もあるので寝る前の服用になっている薬です。
医師の指示通り服用してください。

実用的な特徴 直射日光や湿気に弱いので保管するときはそれらに注意して指示された通りに服用ください。
色が変わったり、形が崩れたり、溶けたりしていたら服用しないでください。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 診療所(開業医) 皮膚科

私の処方の仕方 眠気の少ない薬剤の一つとして宣伝されている。
併用禁忌の薬剤も少なく、高齢者でも使いやすい薬剤の一つである。
メーカーの訪問は少ないが、常に患者から要望される薬剤の一つである。
一日1回の服用で十分な効果が得られるのも良いと思う。
最近はシロップも発売され、6か月の幼児から内服可能なのはありがたい。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 調剤薬局 女性 東京都

ベネフィット(効果) アレルギー性鼻炎等の各種症状の改善に効果のある薬です。
同じ薬効分類の薬の中ではより眠気の副作用を回避できるとされ、その面でも評価できる薬剤です。
継続服用していくことにより、より症状を良好な状態にコントロールしていくことができます。

リスク(副作用など)と対処法 同じ効果の薬剤と比較するとかなり起こりづらいが、眠気にはやはり念のため注意は必要です。
車の運転の際などぼーっとするようなことがあればすぐに車を止めること、
そのあとは念のため車の運転は避けるように、とご説明します。

実用的な特徴 アルミシートの包装となっており少しかさばり持ち運びなどには不便なのが難点ではあります。
錠剤は大きかったりもせず、服用に関しては特に飲みづらさなどもなく服用できます。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「長期間続けることは問題ないのか」との質問を受けることがあります。
「指示通りの服用を続けていればまず安全性は高い。また、症状のコントロール、発症予防のためにも継続することが重要である」と、理解していただけるよう説明しています。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 調剤薬局

ベネフィット(効果) ヒスタミンH1受容体にヒスタミンが結合するのを抑えたり、ケミカルメディエーターの遊離を抑えることにより皮膚のかゆみやアレルギーによるくしゃみ、鼻水を抑える作用があります。

リスク(副作用など)と対処法 脳内のヒスタミン受容体を阻害することで眠気を催す可能性があります。
眠気が生じた場合は、車の運転や高所での作業は控えるようにしましょう。
もしこのような症状が顕著に出る場合は医師に相談するようにしましょう。

実用的な特徴 この薬剤には、錠剤の他に粉薬も存在するので嚥下能力が低下した患者でも簡単に服用することができます。
ジルテックという薬がありますが、この薬の効果の高い部分だけを取り出したお薬になりますので効果に優れ、副作用が少ないという特徴があります。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 眠気が出ない薬ではなく、出にくいお薬なので眠気には常に注意するようにしましょう。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代 調剤薬局

ベネフィット(効果) 抗ヒスタミン薬で、ヒスタミンの作用をブロックし、アレルギー症状を緩和します。
比較的眠気の出にくいタイプです。
従来よりあったジルテックの効果のある成分だけを使用したもので、より効果が高く、副作用が出にくいお薬です。

リスク(副作用など)と対処法 アレルギーの薬は人によって合う合わないはありますので、眠気が強く出たり、倦怠感が出る場合があります。
車の運転などは気を付けてください。
花粉が飛んでいる時期は続けて服用した方が効果があります。

実用的な特徴 アルミシートが使用されており、小さい錠剤が入っていますので取り出す時は気を付けてください。
7歳以上の小児の方にも使用できます。
用量は大人の半量を2回に分けて服用します。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 アルコールとの併用で眠気やふらつきが強く出る場合があります。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 公立病院 小児科

私の処方の仕方 抗ヒスタミン剤のひとつ。
アレルギー性鼻炎や皮膚掻痒症(湿疹など)に対しての効果がある。
抗ヒスタミン剤の中でも副作用(特に中枢神経系の副作用である眠気、集中力低下)が最も少ない薬剤のひとつ。
抗ヒスタミン剤は一般に、小児へ投与する場合にはけいれん発作リスクが懸念されるが、ザイザルは安全に使用できる。
ただし副作用が少ない薬剤として安全に使用できる反面で、効果の面では、従来のものに比べるとやや劣る傾向がある印象を持っている。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 60代以上 診療所(開業医) 内科(一般/総合内科)

私の処方の仕方 第二世代の抗ヒスタミン剤です。
以前にグラクソ・スミスクライン社が販売していたジルテックの有効部分を取り出した薬です。
鼻水やくしゃみには効果が良いですが、鼻づまりの症状に対しては他の薬が良いでしょう。
眠気があるので寝る前の服用と服用直後の車の運転はさけてください。
ジルテックと同じくグラクソ・スミスクラインによる製造販売です。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代 調剤薬局

ベネフィット(効果) アレルギーのお薬です 皮膚の痒みや赤み、鼻水や目のかゆみなどを抑えるのに有効なお薬です。
先にジルテックというお薬があり、その中から眠気など副作用の少ない、効果も期待できる成分のみを取り出したお薬です

リスク(副作用など)と対処法 眠気や口の渇きが出ることがあります 車の運転や 機会を伴う作業、高所での作業は控えてください 抗アレルギー剤(抗ヒスタミン剤)では全般に起こる可能性があるます。

実用的な特徴 ジルテックの改良薬剤と言えるお薬かと思います。
1日1回の服用で1日効果が持続しますが、副作用の眠気についてはその強さ・どのくらい続くかが気になるところではあるので、飲み始めについては特に注意してくさい

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 30代 公立病院 小児外科

私の処方の仕方 抗アレルギー薬である。第二世代のヒスタミンH1受容体拮抗薬(きっこうやく、相反する作用で別の物質の作用を妨害する薬)。
第一世代の抗ヒスタミン薬に比べて、眠気などの副作用が少ない。
喘息、アレルギー性鼻炎などに使用している。
また1日1回の服用で効果が得られることが特徴である。
錠剤とシロップ製剤が存在する。
ジルテックと同様の薬である。
なおジルテックはドライシロップ製剤がある。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 大学病院 新生児科

私の処方の仕方 シロップ剤があります。
6カ月以上1歳未満の小児には1回2.5mLを1日1回経口。
1歳以上7歳未満の小児には1回2.5mLを1日2回経口。
7歳以上15歳未満の小児には1回5mLを1日2回内服。
大人では朝方の効果を期待して夜の投与にしますが、小児の場合は一日1回または2回投与とします。
体重で量を変更しない良いので、投与量がわかりやすいという点で、使いやすいです。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 「以前抗アレルギー剤を内服して寝てばかりになったことがある。」という患者さんに対しては、
「ザイザルは比較的眠気が出にくい薬ですが、最初に少ない量を内服して眠気が強く出ないかどうかを確認してから本格的に使ってみましょう。」と回答しています。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代 私立病院 男性 埼玉県

ベネフィット(効果) ジルテックを改良した新しいアレルギーのお薬で、アレルギー症状を引き起こす物質のヒスタミンを抑制することで、アレルギー性鼻炎・蕁麻疹・湿疹・皮膚炎等の症状を改善する薬剤です。
自己判断でのお薬の中止や増量はしないように注意してください。

リスク(副作用など)と対処法 眠気がでるお薬です。
服用はできるだけ就寝前に服用してください。
運転等の仕事をなさる方は、仕事の8時間前にまでに服用するように指導。
口渇があるので、症状がある場合は水分摂取を行うように指示。
上記症状がひどく感じられる場合は、当院薬剤科・若しくは医師に相談するように指導。

実用的な特徴 錠剤は小さいですが、少なくても100ml以上のお水で服用してください。
ヒートから出す際に、半分に割れることがありますが、そのまま服用をして問題はありません。
市販でアレグラ・アレジオン等販売されていますので、服用中に市販アレルギー薬の内服は控えるようにお伝えします。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

医師 50代 公立病院 小児科

私の処方の仕方 ジルテックという薬を元にして、より有効な成分を抽出した薬剤です。
比較的高年齢に対して使う薬剤でしたが、2014年にシロップ製剤が発売されて、生後6ヶ月からの処方が可能となりました。
じんましん、アトピー性皮膚炎の乳児における治療の中心的な役割が期待できるようになり、治療の幅が広がりました。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 20代 調剤薬局 女性 埼玉県

ベネフィット(効果) 痒みや鼻水などアレルギー症状を抑えるお薬です。アレルギーに関するヒスタミン受容体をブロックすることで、現在困っている症状を和らげます。花粉症のようなアレルギー性の鼻炎のほか、蕁麻疹や湿疹など皮膚の痒みに使います。

リスク(副作用など)と対処法 比較的新しい薬ですので、口の渇きなどの好まれない作用は軽減されています。1日1回の薬ですので、日中に眠気が出ないように寝る前の服用がおすすめです。副作用は少ないほうですが、翌日だるさや眠気が強く残るようなら早めに医師に相談したほうがよいでしょう。車など集中する作業を続けて行うときはご注意を。

実用的な特徴 成人は通常1回1錠ですが、最近小児用にシロップも発売されました。甘いシロップなのでお子様には飲みやすいかと思います。錠剤、シロップともに室温保管でかまいませんが、シロップは光を避けて保管することが必要です。

現場で質問・誤解されがちな内容と回答法 日中来局された患者さまに「すぐに鼻水or痒みを抑えたいが、今飲んでよいか?」と質問される。車の運転や高所での作業などがないことを確認して、リスクを説明したうえでお渡しします。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 40代 調剤薬局 男性 徳島県

ベネフィット(効果) 体内の過剰なアレルギー反応を抑えることで、かゆみや鼻炎症状などを和らげていくお薬です。効果が長く続くので、1日1回寝る前の服用で症状を抑えることができます。今出ている症状も抑えますが、継続して服用することで、アレルギー症状を予防することもできます。

リスク(副作用など)と対処法 このお薬が、鼻や皮膚に効果がある場合はアレルギー症状を抑えますが、脳内に作用すると眠気を起こすことがあります。1日1回寝る前の服用ですが、作用する時間が長いので、朝の眠気やだるさ、日中のふらつきなど、生活への支障が出る場合があります。

実用的な特徴 1日1回寝る前の服用だけで効果があります。ただし、小児の場合は1日2回の服用が必要となります。
食事によるお薬の効果への影響は少ないです。
錠剤が飲みにくい場合はシロップもありますので、ご相談ください。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

薬剤師 30代 調剤薬局 女性 福岡県

ベネフィット(効果) 体のかゆみや湿疹のもとになるなんらかのアレルギーを抑える薬です。1日1回で効果が期待できるので服用がしやすいです。効果を強め副作用を減らすために精製したものなので効きやすいです。

リスク(副作用など)と対処法 副作用としては、薬剤が脳に入った際に眠気を催すことがあります。副作用は原理的には減っているはずですが、実際は眠気を訴える方もちらほらいます。元々の薬剤で眠気がでることもあるので、そのためです。

実用的な特徴 シロップ剤は生後半年から服用できます。年齢ごとで服用の用量や時点が決まっているので、監査がしやすいです。また、味もとくにくすりの味はなく、単なるシロップの味がするため服用しやすい。一方、錠剤はヒートがとりだしづらいです。

※投稿内容に問題がある場合は、問題投稿を通報ページから教えて下さい。

QLifeの健康・医療の特集記事

ご利用に当たっての注意事項

  • ・掲載している情報は、グラクソ・スミスクライン株式会社の提供情報を元に、くすりの適正使用協議会が独自に編纂したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
  • ・掲載している併用禁忌・併用注意の情報は、医療用医薬品の添付文書を元に薬剤師が監修して作成したものです。内容を完全に保証するものではありません。
  • ・ザイザル錠5mgを適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(電話:0120-149-931)にご相談ください。
  • ・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
  • ・当サービスによって生じた損害について、株式会社QLife及び、くすりの適正使用協議会、株式会社ネグジット総研ではその賠償の責任を一切負わないものとします。

「医療者の実際の評価」はあくまで参考材料のひとつに

  • ・法律で「医薬品等の適正使用と有効性・安全性の知識と理解を深める努力」が「患者責任」と規定されたこと、また「他の薬を試したい」時に医師に訊けずに転医してしまう患者が少なくない実態を解消する支援をしたいと考え、1)生活者・医療者間の会話の糸口・参考例、2)医薬品についての関心や知識を深めるきっかけ・参考材料、として提供しています。詳細はこちらをご覧ください。
  • ・薬口コミの内容は不完全です。これだけで服薬中断や変更の判断は絶対にしないでください。
  • ・専門家が審査したうえで公開しています。「明らかに間違った内容」「著しく読む人への配慮に欠ける、または誤解を招く表現」のほか、「服用を強く恐怖させる表現」「処方を強く否定する記述」「強い断定」「多量摂取の推奨」「適応外処方の推奨」などを排除しています。ただし問題の「評価」を見つけた場合は、お手数ですが「問題投稿通報」からお知らせください。