「酒さ」でキンダベート軟膏2020/05/29

最初の皮膚科で「酒さ」であろうと診断されましたが(頬や目の上、額が真っ赤で、ごわごわしてもいる)、治療薬など処方されず。こちらで質問したところ、専門医に改めて診断した方がいいと教わり、今日専門医を訪ねたのですが、高齢の医師で、まずは赤みを抑えるのがいいと(酒さとの診断のことは話しました。が、特に病名などは言われませんでした。血管が拡張しているようだと)、保湿ローションと、キンダベートとザーネクリームの混合(医院独自のもの)したクリームを処方されて、とりあえず塗ってはみたのですが、少し火照りが強まったような。 検索してみたところ、ステロイドはよくないというようなことも書かれていて、このままつけて大丈夫か不安です。 とりあえず2週間続けなさいと言われています。 (50代/女性)

あば先生

皮膚科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。