ロスパスタチンの服用、副作用について2020/07/11

コレステロール値がもともと高い家系で、私もだんだん40代後半から高くなり、ロスバスタチンを服用するようになってから、コレステロールまだ若干高いものの徐々に数値は下がってきました。が、半年くらいして、肝臓の数値が上がってきたので、ct検査などしましたが、肝臓に異常なかったので、内科の先生にはロスバスタチンを服用しているから?かもなので、減らしてみてどうなるかですねといわれました。先日から飲むのを一日置きにしたり、減らしてみました。すると、とにかく体がだるい脱力感、腕のだるさなど、体調が悪くなりました。体を動かすのが億劫になるくらいで、最初はなぜかわからなかったのですが、 ロスバスタチンをやめたことを思い出し、また毎日飲み始めました。すると、体調がまた良くなってきました。普通ロスバスタチンの副作用の筋力低下などは飲んだら出る方もいるようですが、私のように飲むのをやめたら脱力感を感じるのは、ロスバスタチンの副作用ではなく、私の体にこれが合っているということでしょうか。 (50代/女性)

しがない痛みの医者先生

麻酔科

関連する医師Q&A※回答を見るには別途アスクドクターズへの会員登録が必要です。

Q&Aについて

掲載しているQ&Aの情報は、アスクドクターズ(エムスリー株式会社)からの提供によるものです。実際に医療機関を受診する際は、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また被害を被った場合でも株式会社QLife及び、エムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。