間中病院

頭痛に悩んだら

寒がりおじさんさん 50代以上男性(2012年03月16日投稿) 以前から頭痛があったのですが、とうとう立っていられないほどになり、頭痛外来があるこちらに行くことにしました。
当日午前中に受診して来ました。
朝早く行ったので、初診受付3番目でした。
8:30頃から診察が始まって、9:00前に名前を呼ばれ診察室に。
受付で記入した問診表を見ながら、院長と少し話をして、検査に。
MRIと頸部X線撮影で、検査が終わったのが9:30でした。
他の病院だと、この検査で予約とって来週とかのパターンが通常ですが、なんと予約なしの即検査。
あまりの手際の良さに感動です。

いやぁ、速く進んでいるなと思ったのでしたが、ここからが問題でした。
再度、脳神経外科の待合室に。
名前を呼ばれたのは11:00でした。
1時間半も椅子でボーっとしてました。
いよいよ検査結果の発表です。
まずは頸部X線から。
院長曰く「鎖骨が下がってますねぇ。これが下がって肋骨を押しているから神経が圧迫されているんですよ」
「首の骨は綺麗だね。曲がっているかと思ったけど、とても良い形だ」
「肩がコリ易いかな」
続いてMRIです。
「これが目ですね。」
「あ、鼻炎があるね、花粉症?」
「ここが記憶をつかさどるところ、そいて記憶のところ。ここはタツノオトシゴね」
影がそんな形に見えます。
「記憶も問題なし。脳の全体の形も問題ないね。ここがストレスとか感じるところ。ストレスが溜まると、ここから信号が出て、痛み物質が出るんだよ。それが血管から入って、増えてくるとパンクしちゃう。それで痛くなるわけ」
と、パソコン上の漫画でクリクリ動かしながら説明。
「さっきの鎖骨から来るコリが首を伝わってやがて痛み物質を出すストレスになるんだよ」
「あと水分の摂取が少ないと頭痛が起き易いと言うのも読んだことがある。水分摂取は大事だよ。」
「コリをなくすためにGABAがよいんじゃないか?じゃ、処方してあげよう。それと筋肉が緊張して痛みを感じ始めたら飲む薬もあげよう。痛くなってから飲んでも効かないからね」

そうですか。
痛くなる前に飲む!ってやつですね。
お世話様でした。
で、会計して病院出たのが11:45でした。
このとき貰った「マクサルト」が、私には一番合ってます。
3ヶ月で初診扱いになるので、2ヶ月に一度は行ってマクサルトもらってきています。
待ち時間がちょっとありますが、これだけの検査と結果が出て、午前中で終わるのはありがたいです。 不適切な口コミを報告

関連する疾患

花粉症に関する

頭痛に関する

鼻炎に関する

おすすめの記事

間中病院の近くにある病院

間中病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。