逆流性食道炎のニュース

もっと見る

逆流性食道炎の注目トピックス

逆流性食道炎とは(家庭の医学より)

逆流性食道炎は、胃内容が食道内に逆流し、食道粘膜が胃液や十二指腸液にさらされることで発症します。逆流性食道炎による自覚症状としては、食道に関してはむねやけや嚥下障害、また胃では吐き気や膨満感があげられます。しかし、消化器症状のみにとどまらず、咽頭部の違和感や喘息などの呼吸器症状、胸痛が現れることもあります。

逆流性食道炎
相談できる病院を探す

関連疾患
睡眠障害

逆流性食道炎のお薬

もっと見る