大野クリニック

快適な大腸の内視鏡検査受けた

診療科目:内科 ニンジャさん 50代以上男性(2017年04月22日投稿) 定期健康診断の検便で出血の痕跡があると言われて大腸内視鏡検査をしました。
切れ痔による出血もあったので、そのせいかもしれないと思いましたが内心ドキドキしていました。
前日からのむ洗浄剤入りの水と下剤は面倒でしたが頑張ってやりました。
午前9時に軽い麻酔をかけてやったので、眠っておきたら終わっていました。
目が覚めたお昼頃に内視鏡カメラの画像による診断をしてくれました。
結果を知るまで半日で済むので楽でした。
ポリープなどの切除をした場合は、その分析結果は後日になるそうですが、幸いポリープはありませんでした。
ポリープがあると10年でガン化する可能性があるので、3~5年に一回は内視鏡検査をした方が良いようです。
ウォシュレット使用したりした痔を直してからは、検便で陽性にはならなくなりましたが、3年に一度はやろうと思っています。
日本人は、西洋人なみに大腸がんが多いそうで、不思議なことに中国人、韓国人はかなり発生率が低いそうです。
ここの院長は、消化器外科の経験が豊富で、麻酔やポリープ切除などは安心して任せられるそうです。
とても真面目で親切なうえ器用な先生なので内科の診察はここでやっています。 不適切な口コミを報告

関連する疾患

大野クリニックの他の口コミ

大野クリニックの近くにある病院の口コミ

看護師求人

インフォメーション

大野クリニックを見ている方は、他にこんな病院を見ています

大野クリニックの近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。