斉藤おとな&こども眼科クリニック

レーシックを受け、ド近眼だった私が念願の裸眼に!

yuminyanさん 30~40代女性(2007年06月05日投稿) コンタクト使用によるドライアイのために、2年ほど前からこちらに通院していたのですが、今年の1月に思い切ってレーシック(近視矯正手術)を受けました。
私の場合、-14Dという実に珍しいほどの最強度近視で、当然メガネやコンタクトが無いと生活できない状態でした。
これだけ近視がひどいので、レーシックは受けられないだろうと勝手にあきらめていたのですが、先生に相談してみたところ、角膜の厚さがあり手術を受けられることがわかり、迷った挙句、手術を受けました。
おかげさまで、現在はメガネもコンタクトも全く必要の無い、念願の裸眼生活を送っています。
保険適用の無い手術のために費用は少々かかりましたが(両目で約30万円)、小さい頃からの悩みだった近視がなくなり、本当に喜んでいます。 不適切な口コミを報告

関連する疾患

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

斉藤おとな&こども眼科クリニックの他の口コミ

斉藤おとな&こども眼科クリニックの近くにある病院の口コミ

インフォメーション

斉藤おとな&こども眼科クリニックを見ている方は、他にこんな病院を見ています

斉藤おとな&こども眼科クリニックの近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

医療機関の情報について
掲載している医療機関の情報は、株式会社ウェルネスより提供を受けて掲載しています。この情報は、保険医療機関・保険薬局の指定一覧(地方厚生局作成)をもとに、各医療機関からの提供された情報や、QLifeおよび株式会社ウェルネスが独自に収集した情報をふまえて作成されています。
正確な情報提供に努めていますが、診療時間や診療内容、予約の要否などが変更されていることがありますので、受診前に直接医療機関へ確認してください。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。