新宿レディースクリニック

ピルを処方して頂いています。

診療科目:産婦人科 ナヴェアさん 20代以下女性(2017年09月13日投稿) 2年前、子宮筋腫の為、地元の病院で摘出手術を受けました。
子宮の外に出来た成長の早い拳大の筋腫の摘出でしたが、術中覚醒などあり、以来今までなかった生理痛が出始めたので、こちらのクリニックでピルを処方して頂いています。
手術の状況などを伝えると、骨盤が開いてしまったのではないか、とのこと…。
たしかに、手術後に急に体型がかわってしまいました。
色々と先生から聞いて、対策を講じながらピルで症状を抑えるという対応になりました。
ピルと聞くと、マイナスなイメージもあるかもしれませんが、先進国の中では日本が一番遅れていて、ドイツでは50%近くの女性が服用しているので、特に抵抗はありませんでした。
私は規則正しく28日周期の7日間で、年に13回程生理があるのですが、初潮を迎えてから15年以上生理痛というものを知らなかったので、まずはそこから説明して頂く形になりましたが、的確でわかりやすかったです。
骨盤矯正が効果的との事で、骨盤の広がりを整える矯正下着に変更したところ、嘘のように症状が消え、元の「いつの間にか出血して困る」という状態に戻り、体型も戻りました。
骨盤の開きとは、目からウロコです。
今は生理痛はありませんが、生理周期を忘れない為、また両親が多産の家系である事から、望まないタイミングでの妊娠を避ける為、ピルを服用しています。
生理痛は内臓の問題だと思っていましたが、実は骨盤に原因があったとは…。
他の治療をしながらでも嫌な顔はされず、元々低血圧で他院から処方された昇圧剤を2種類服用しているのですが、ピルを服用しても血圧が上がらない為、昇圧剤もきちんと服用するよう指導がありました。
飲み合わせも問題なく、日々快適です。 不適切な口コミを報告

関連する疾患

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

新宿レディースクリニックの他の口コミ

新宿レディースクリニックの近くにある病院の口コミ

近くで施設の様子がわかる診療所

新宿東口眼科医院

住所:
東京都新宿区新宿3-25-1 ヒューリック新宿ビル9F
診療科目:
眼科
口コミ178

あおぞらクリニック新宿院

住所:
東京都新宿区新宿3-18-1 しんじゅく一色ビル6F
診療科目:
内科/皮膚科/泌尿器科/性病科/婦人科
口コミ3

インフォメーション

新宿レディースクリニックを見ている方は、他にこんな病院を見ています

新宿レディースクリニックの近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。