東海記念病院

よく話を聞いてくれる、心療内科の先生です

youkoさん 20代以下女性(2008年12月06日投稿) 健診で、ずっと微熱が続いているということをお話したら、よく調べてもらったほうがいいということで紹介されて行ってきました。
最初、内科にかかり甲状腺機能や炎症反応などいろいろ調べてもらったのですが、異常はなく、私の仕事上のストレスからくる自律神経的なものが疑われました。
よくよく自分で考えてみても、微熱とだるさを感じるようになったのは、ちょうど仕事上のストレスがたまり、不眠と気力低下に悩まされるようになってからでした。
早速、心療内科を紹介され、うつ状態と診断されました。
先生は、熱心に話を聞いてくれ、現状で仕事を続けることは絶対に良くないから、しばらく休むことを勧められ、薬を処方されました。
約1ヶ月ほどたちますが、徐々に気力が回復し、表情も明るくなったといわれるようになりました。
自分でも、心の病にかかっているとは思いませんでしたが、これだけよくなるということは、そういうことだったのでしょう。
今は、昔は結核、今はうつといわれる時代だそうです。早めに病気にきずいてもらえて、本当に良かったです。 不適切な口コミを報告

関連する疾患

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

東海記念病院の他の口コミ

インフォメーション

東海記念病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

東海記念病院の近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

病院情報について
病院情報は、QLifeおよび株式会社ウェルネスの独自収集情報、各都道府県の公開情報、医療機関からの情報提供に基づくもので、内容を完全に保証するものではありません。 受診の際は必要に応じ、診療内容、予約の要不要など、直接医療機関にお問い合わせください。 当サービスの利用により生じた損害についてQLifeおよび株式会社ウェルネスは賠償の責任を一切負いません。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。