すべて
病名
 × 

薬物性歯肉肥大
やくぶつせいしにくひだい

  • 歯科
  • 診療に適した科

もしかして... てんかん  高血圧  狭心症

つぶやく いいね! はてなブックマーク

薬物性歯肉肥大とは?

 ある種の薬剤を服用すると、その副作用として、歯肉がはれて厚くなります(歯肉肥大あるいは歯肉増殖)。歯肉肥大を起こす薬剤には、抗けいれん薬(てんかんの治療薬)、降圧薬(高血圧症や狭心症などの治療薬)および免疫抑制薬(臓器移植などを受けた患者さんが服用する薬)があります。

薬物性歯肉肥大と関連する症状・病気

(執筆者:日本大学歯学部歯周病学教授 伊藤 公一)

おすすめの記事