[マンガで読む病院イイ話] 2012/12/28[金]

いいね!つぶやくはてなブックマークGooglePlus
医療崩壊が問題になる中、それでも昼夜懸命に命と向き合う医師や看護師がいる。QLifeに届いた多くの感謝の手紙(口コミ)の中から、いくつか紹介しましょう。

とても腕の良い先生です
こちらの病院で大腸内視鏡検査を無麻酔で受けました。初めて受ける検査なので、「苦しくない大腸内視鏡検査を行っている」ところを検索したらこちらの病院が見つかりました。
※このマンガはQLifeに投稿頂いた口コミにヒントを得て描かれたものです。人物描写等は実際と異なることがあります。

■ お寄せ頂いた口コミ

鼻脇の両頬の赤み・顎の赤みに、2年ほどなやまされてきました。
にきびはできないのにとにかく赤くて、にきび跡かと思いましたが、茶色っぽいはずにのに茶色じゃなく・・・。
しかし、専門家でもない私は原因が分からず、とにかくにきび菌を殺すために色々なものを試してきました。
皮膚科も、有名なところに4件もまわりました。
許可なしに、いきなりデジカメで写真を撮られたり、「にきび跡を早く治す方法は無いから」と言われて帰らされたり・・・。
今考えると、ほんとに辛かったです。
ピーリングをしたり、弱いステロイドを処方されたり、ビタミンCの化粧水を毎晩パックしたり、飲み薬も沢山使いました。
ですが、どれも3か月以上試しても、決して治ることはなかったです。
もう皮膚科行っても治らないから・・・と、いつしかそう思い、良い皮膚科を探すこともしなくなっていました。
しかし、使っていたビタミンCの化粧水も失くなり、電車を使って遠出する気もおきなかったかので、近場で皮膚科を探したところ、こちらに辿り着きました。
受付の方はとても優しく好印象でした。
診察室に入ると、50歳くらい?の男の先生がいらして(夫婦でやっておられて、水曜の午後だけ男の先生です)、まず私の顔をみるなり「脂漏性皮膚炎だね」とおっしゃいました。
なにそれ?!という感じで、聞いたことのない病名でした。
どの皮膚科に言っても、にきびの赤みとしか言われたことのない私は、悩まされてきた病名がやっと分かったことが、とても嬉しかったです。
先生によると、脂漏性皮膚炎は、にきび菌が原因ではないそうです。
どうりで治らなかったわけだ!と思いました
脂漏性皮膚炎の詳しい説明や、治療方法などが載ったがカラーの紙を頂き、また処方される化粧水やクリームの使い方の順番が書かれた紙も頂けます。
診察が終わると隣の部屋に移されて、そこで化粧水やクリームの使い方を、看護師さんが優しく教えてくださいました。
なにより、全部で1800円という安さが、ほんとに嬉しかったです!(笑)
今まで、初診で9000円とかざらでした。
帰宅後、夜早速言われた通りに使ってみると、翌日にはもう効果が実感できました。
薬が入った化粧水は、美白効果もあり、鼻だけパックしなかったら、鼻だけ色が違う!(笑)
お肌は、改善に向かっています!
本当にこちらの病院に行って良かったです。
こぢんまりとした所にありますが、是非おすすめさせて頂きます。


おすすめの記事

脂漏性皮膚炎に関する
この記事を読んだ人は
他にこんな記事も読んでいます。
記事の見出し、記事内容、およびリンク先の記事内容は株式会社QLifeの法人としての意見・見解を示すものではありません。
掲載されている記事や写真などの無断転載を禁じます。