医療人

第213回 3年のはずが、すでに17年。地域診療を支えて

第213回 3年のはずが、すでに17年。地域診療を支えて

医療生協かながわ生活協同組合 藤沢診療所 野本哲夫院長…私は、健診時はもちろん診察時にも必ず体重測定をお願いするようにし…

第213回 病気で悩む人にとって、灯台のような存在に

第213回 病気で悩む人にとって、灯台のような存在に

医療法人社団真愛会 札幌ファミリークリニック 鈴木重裕院長…院内にはマニュアルがあるわけではありませんが、医学のはじまり…

第212回 地域に広げたい、ぬくもりの医療

第212回 地域に広げたい、ぬくもりの医療

東邦大学医療センター佐倉病院 長尾建樹院長…東邦大学医療センター佐倉病院は、三番目の東邦大学医学部付属病院として平成3年9…

第211回 震災が開業を決意させた

第211回 震災が開業を決意させた

長尾クリニック 長尾和宏院長…目指すのは、病気だけでなく人間を診る総合医療。そして迅速な診断と的確な治療。地域の皆様の身…

第210回 患者さんは先生だと思っています

第210回 患者さんは先生だと思っています

みつはしクリニック 三橋広光院長…当クリニックには年間のべ約5万人の外来患者が訪れますが、そのうちの約2割は頭痛の症状で悩…

第209回 ワクチンから在宅まで、地域の小児医療を支えたい

第209回 ワクチンから在宅まで、地域の小児医療を支えたい

はしもと小児科 橋本政樹院長…今、0~1歳で接種するワクチンはとても増えています。予防接種が必要な病気は、小さい赤ちゃんが…

第208回 望むのは患者さんの笑顔と満足

第208回 望むのは患者さんの笑顔と満足

露仙堂クリニック 柳堀厚院長… 実は、学生の頃は外科を考えておりました。医局の先輩の熱心な勧めと、産婦人科は外科系と内科…

第207回 病気の予防と早期発見で地域の方々の健康を守りたい

第207回 病気の予防と早期発見で地域の方々の健康を守りたい

おなかクリニック 村井隆三院長…病気は、早期発見と早期治療が重要ですが、「予防」することもまた大切です。肝臓がんや胃がん…

第206回 患者さんに導かれ、寄り添いながら

第206回 患者さんに導かれ、寄り添いながら

あいち熊木クリニック 熊木徹夫院長…精神科医になるという道筋はずいぶん早くに決めていました。しかし、そう言いながらも、目…

診療科目から医療人記事を探す

記念企画記事