診療科目

内科精神科神経内科呼吸器科消化器科循環器科外科整形外科脳神経外科皮膚科泌尿器科性病科婦人科眼科耳鼻咽喉科放射線科リウマチ科リハビリテーション科麻酔科歯科歯科口腔外科 /病理診断科/臨床検査科/胸部外科/消化器外科/感染症内科/糖尿病内科

診療時間

午前 午後 その他
9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
9:00 - 13:00 14:00 - 17:00
9:00 - 13:00

午前:月火水木金土(科目毎時間・曜日あり)

午後:月火水木金(科目毎時間・曜日あり)

休診日:日・祝・8/15・年末年始

※診療時間は、変更される事や、診療科によって異なる場合があるため、直接医療機関のホームページ等でご確認ください

施設情報

駐車場 人間ドック カード 院内処方 セカンド
オピニオン
- -
公式サイト https://www.harasanshin.or.jp/
アクセス 福岡市営地下鉄箱崎線呉服町駅から徒歩5分
駐車場 122台
高度医療機器 DSA、IMRT、MRI、SPECT、マルチスライスCT、ダヴィンチ
外国語対応 英語、韓国語・朝鮮語、中国語
初診時にかかる
特別料金
7,700円 ※「病床数が200以上の病院について受けた初診」に係る特別の料金

医院からのお知らせ(現在お知らせはありません)

医院の求人(現在求人情報は登録されていません)

原三信病院の院長/関係者様へ
写真、お知らせ、求人の掲載は、下記よりお問い合わせください。

病院情報の誤りのご連絡は病院情報変更フォームをご利用下さい。

アクセス

最寄駅からの所要時間

福岡市営地下鉄箱崎線呉服町駅から徒歩5分

近隣の駅からの距離

  • 呉服町駅(福岡市営地下鉄箱崎線)から0.59km
  • 中洲川端駅(福岡市営地下鉄箱崎線)から0.8km
  • 中洲川端駅(福岡市営地下鉄空港線)から0.8km

地図を見る

QLifeでは次の治験にご協力いただける方を募集しています

治験参加メリット:専門医による詳しい検査、検査費用の負担、負担軽減費など

原三信病院の最新口コミ(12件)

口コミをもっと見る

専門医

乳腺専門医(1) / 口腔外科専門医(1) / 呼吸器専門医(2) / 外科専門医(6) / 循環器専門医(2) / 感染症専門医(1) / 放射線科専門医(3) / 整形外科専門医(2) / 気管支鏡専門医(1) / 泌尿器科専門医(12.6) / 消化器内視鏡専門医(4) / 消化器外科専門医(3) / 消化器病専門医(3) / 産婦人科専門医(2) / 病理専門医(2) / 神経内科専門医(1) / 糖尿病専門医(0.1) / 総合内科専門医(4) / 肝臓専門医(2) / 脳神経外科専門医(1.5) / 腎臓専門医(2) / 血液専門医(3) / 透析専門医(1) / 麻酔科専門医(1) ※カッコの中は専門医の人数です。

治療実績

病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
非外傷性頭蓋内血腫(非外傷性硬膜下血腫以外) 17 - 17 37位 -
脳梗塞 29 - 29 48位 -
てんかん 15 - 15 46位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
睡眠時無呼吸 117 - 117 4位 -
前庭機能障害 16 - 16 49位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
肺の悪性腫瘍 233 28 205 23位 -
肺炎等 73 - 73 43位 -
誤嚥性肺炎 38 - 38 50位 -
慢性閉塞性肺疾患 10 - 10 24位 -
気胸 27 11 16 17位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
急性心筋梗塞(続発性合併症を含む。)、再発性心筋梗塞 24 24 - 29位 -
狭心症、慢性虚血性心疾患 64 22 42 47位 -
頻脈性不整脈 58 32 26 24位 -
心不全 81 14 67 38位 -
閉塞性動脈疾患 37 37 - 18位 -
徐脈性不整脈 13 13 - 48位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
上肢末梢神経麻痺 11 11 - 19位 -
膝関節症(変形性を含む。) 11 11 - 41位 -
脊椎骨粗鬆症 11 - 11 10位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
乳房の悪性腫瘍 47 47 - 33位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
腎腫瘍 65 44 21 6位 -
腎盂・尿管の悪性腫瘍 127 38 89 2位 7位
膀胱腫瘍 378 280 98 1位 6位
前立腺の悪性腫瘍 376 101 275 2位 -
上部尿路疾患 418 393 25 1位 11位
下部尿路疾患 163 142 21 1位 3位
前立腺肥大症等 90 90 - 2位 36位
男性生殖器疾患 59 36 23 1位 24位
慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 74 31 43 23位 -
腎臓又は尿路の感染症 91 - 91 19位 -
腎、泌尿器の疾患(その他) 14 14 - 2位 21位
水腎症等 136 136 - 1位 4位
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
子宮の良性腫瘍 116 116 - 6位 -
卵巣の良性腫瘍 51 51 - 14位 -
生殖器脱出症 144 144 - 1位 11位
子宮内膜症 29 29 - 7位 -
女性性器のポリープ 73 73 - 3位 22位
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
急性白血病 49 32 17 13位 -
非ホジキンリンパ腫 58 22 36 18位 -
多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 29 10 19 14位 -
骨髄異形成症候群 15 15 - 10位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
頭蓋・頭蓋内損傷 46 19 27 31位 -
四肢筋腱損傷 10 10 - 34位 -
肘、膝の外傷(スポーツ障害等を含む。) 84 84 - 4位 -
鎖骨・肩甲骨の骨折 12 12 - 25位 -
肩関節周辺の骨折・脱臼 14 14 - 20位 -
前腕の骨折 19 19 - 48位 -
股関節・大腿近位の骨折 44 44 - 38位 -
足関節・足部の骨折・脱臼 13 13 - 25位 -
病気名 治療実績 順位
合計件数 手術あり 手術なし 福岡県 全国
手術・処置等の合併症 22 22 - 30位 -

※厚生労働省「DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」」の退院患者の統計をもとにしています。

※件数が10件未満の場合は「-」と表記

名医の推薦分野

この病院は、複数の有名専門医(※)の間で「自分や家族がかかりたい」と推薦されています。 推薦を受けた分野(科目、領域)は以下です。記載内容はいずれも取材・調査回答書より。※推薦、選定して頂いた有名専門医の一覧表

分野 泌尿器科
特色 泌尿器科領域において、悪性腫瘍から良性疾患まで広範囲に専門的な診断・治療を行う。2007年度1年間の外来新患者数3,770人、新入院患者数2,695人、手術件数2,431件と豊富な経験をもとに、患者のQOLに配慮した良質な医療を提供するように心がけている。手術は内視鏡手術、腹腔鏡手術、開放手術と多様な選択肢を持つ。電子カルテの情報をもとに、情報開示を積極的に行っている。
症例数 2000年~07年までの8年間の新規悪性腫瘍患者数は前立腺癌1,691人、膀胱癌834人、腎癌224人、腎孟・尿管癌179人、精巣腫瘍31人。2007年1年間では前立腺癌258人、膀胱癌94人、腎癌37人、腎孟・尿管癌24人、精巣腫瘍4人。悪性腫瘍の治療法は年齢・病期・悪性度より期待される治療成績、予想される合併症、患者の希望などをもとに患者および家族と十分相談して決定する

前立腺癌=2000年~2007年までの病期別患者数はStage A・B 957例、Stage C 297例、Stage D 184例。この間の根治的前立腺摘除術は421件施行、2007年は78例施行。勃起機能温存手術も可能。5年PSA非再発率は約80%。2008年より早期前立腺癌に対してヨウ素125密封小線源永久挿入療法を開始

★膀胱癌の85%は表在性腫瘍で内視鏡手術にて治療し2000~2007年の間に2,612件を実施。上皮内癌は膀胱内抗癌剤注入にて治療、治癒率80%。浸潤性膀胱癌は膀胱全摘術を尿路変向は回腸導管と新膀胱造設術を行う。2000年~2007年までの手術件数は315件。また患者希望時には適応があれば放射線療法と抗癌剤の併用による膀胱温存治療も実施

腎癌=摘出が標準的治療。原則として腹腔鏡手術を実施する。4cm以下の腫瘍では腎部分切除術を実施。2000年~2007年までの手術件数は315件

腎盂・尿管癌=尿管鏡による組織診断をもとに術式を決定する。原則として腹腔鏡による腎尿管全摘術を行う。さらに悪性度の低い早期癌は経尿道的内視鏡手術を考慮する。2000年~2007年までの件数は624件

精巣腫瘍=精巣摘出を行う。2000年~2007年までの手術件数46件。進行例では癌化学療法・放射線治療を追加する

★悪性腫瘍以外の疾患では、患者QOLの確保を中心にした治療法を目指す

前立腺肥大症=2008年には1,003例の新患。薬物療法を第1選択として薬物療法抵抗例に手術を検討。前立腺の大きさに関わらず内視鏡手術を実施。2000年~2008年に987件のTUR-Pを実施(2008年は72件)。2005年より出血が少なく短期間の入院で済むKTPレーザーによる前立腺蒸散術(PVP)を実施。PVPは2006年~2008年に264件(2008年は82件)。長期の薬物療法が必要な場合には、近医を紹介し病診連携を積極的に行っている

神経因性膀胱・尿失禁=尿流動体検査のもとに診断・治療を行う。2008年の検査数は1,152件。尿失禁手術はTOTもしくはコラーゲン注入術を原則として日帰り手術で行う。2008年のTOT件数は33件、コラーゲン注入術は50件。骨盤臓器脱に対して2007年よりメッシュ手術(TVM)を開始。2008年までに99件実施。前立腺癌に対する手術後の尿失禁に対して人口括約筋手術が可能

間質性膀胱炎=水圧拡張術を実施。は2008年手術数は96件、良好な寛解率を得ている

腎・尿管結石=1984年に内視鏡手術を開始し、2000年~2008年までに2,039件施行。内視鏡手術の砕石は、フレキシブル尿管鏡、超音波、ホルミウムレーザーなどの最新機器を駆使して行う。1986年に開始した体外衝撃波砕石術(ESWL)は2000年~2008年までに4,368件の実績を持つ

男子不妊症=専門外来を持つ。2006年~2008年の新患は268人。精巣内精子回収術・精子凍結保存が可能。無精子症は2000年~2008年に77例を治療し精子獲得率62%

ED(性機能障害)=専門外来で十分な検査が可能。最適の治療法が行われる。2003年~2008年の新患は551人。70%以上の患者はED治療薬にて改善。無効もしくは使用不能な場合はプロスタグランディン注射も可能。
医療設備 MRI、へリカルCT2台、DSA(血管造影)、アイソトープ検査、ESWL、ネオディミウムレーザー、ホルミウムレーザー、リソクラスト、KTPレーザーによる前立腺手術、ヨウ素125による密封小線源治療、尿流動体検査(UD)。

「医者がすすめる専門病院 福岡」(ライフ企画 2009年8月)

インフォメーション

原三信病院を見ている方は、他にこんな病院を見ています

原三信病院の近くにある病院

カテゴリから病院を探す

おすすめの記事

医療機関の情報について
掲載している医療機関の情報は、株式会社ウェルネスより提供を受けて掲載しています。この情報は、保険医療機関・保険薬局の指定一覧(地方厚生局作成)をもとに、各医療機関からの提供された情報や、QLifeおよび株式会社ウェルネスが独自に収集した情報をふまえて作成されています。
正確な情報提供に努めていますが、診療時間や診療内容、予約の要否などが変更されていることがありますので、受診前に直接医療機関へ確認してください。
口コミについて
口コミは、受診など、医療機関との実際の関係を持った第三者の主観によるもので、法人としてのQLifeの見解を示すものではありません。 あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。