すべて
病名
 × 
  • 急性中耳炎

    きゅうせいちゅうじえん

    急性中耳炎は小児、とくに2歳以下の乳幼児に多くみられます。中耳と鼻の奥は細いトンネル(耳管)でつながっていて、かぜをひ…

    カテゴリー  感染症 » 細菌・ウイルスなどによる感染症/眼・耳・鼻・のど

  • 慢性(化膿性)中耳炎

    まんせい(かのうせい)ちゅうじえん

    私たちの耳には、急性(化膿性)中耳炎がひどくなると、鼓膜に穴があき、なかにあるうみを出し(自然排膿)、炎症を治そうとす…

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 真珠腫性中耳炎

    しんじゅしゅせいちゅうじえん

    正常な鼓膜は太鼓のようにぴんと張った膜ですが、鼓膜の一部が奥に入り込んでいくのが真珠腫性中耳炎です(図21)。

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 急性中耳炎

    きゅうせいちゅうじえん

    鼓膜の内側の空間である中耳に炎症が起きた状態で、乳幼児の急性感染症の代表的なものです。子どもの耳管は大人に比べて太く短…

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 滲出性中耳炎

    しんしゅつせいちゅうじえん

    急性炎症を伴わず、中耳に滲出液がたまっている状態です。子どもから大人まで、あらゆる年齢層に発症しますが、子どもの頻度が…

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 航空性中耳炎

    こうくうせいちゅうじえん

    耳管は、鼻の奥にある上咽頭の側面から中耳までを連絡する管で、中耳と外界の圧の平衡を司っています。航空機による旅行などの…

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 内耳炎

    ないじえん

    内耳炎は、主に中耳腔の炎症が、中耳と内耳を隔てている2つの窓(正円窓と卵円窓)を通して内耳に及んだものです。しかし、時…

    カテゴリー  耳の病気 » 内耳の病気

  • 耳鳴り(耳鳴)

    みみなり(じめい)

    耳鳴りとは、外で音がしていないのに音が聞こえる状態ですが、現実には音がない自覚的耳鳴と、患者さんの体の耳付近や耳管など…

    カテゴリー  耳の病気 » 耳の病気の代表的な症状

  • 遅発性内リンパ水腫

    ちはつせいないりんぱすいしゅ

    突発性または発症時期が不明の高度な感音難聴(コラム)がもとからあり、数年〜数十年以上の間隔をおいてメニエール病によく似…

    カテゴリー  耳の病気 » 内耳の病気

  • 前庭神経炎

    ぜんていしんけいえん

    片側内耳の前庭器官が急激に障害され、突発的にめまいが起こる病気です。

    カテゴリー  耳の病気 » 内耳の病気

  • メニエール病

    めにえーるびょう

    めまいといえばメニエール病といわれるほど有名ですが、実際にはそれほど多い病気ではありません。メニエール病は内耳の病気で…

    カテゴリー  耳の病気 » 内耳の病気

  • 心室中隔欠損症

    しんしつちゅうかくけっそんしょう

    心臓には右心房、右心室、左心房、左心室の4つの部屋がありますが、そのうち右心室と左心室の間を隔てる壁つまり心室中隔に孔…

    カテゴリー  循環器の病気 » 先天性の心臓の病気

  • めまい

    めまい

    私たちが空間のなかでうまくバランスをとって、運動をしたり姿勢を保ったりするためには、自分の体の動きや位置についての正確…

    カテゴリー  耳の病気 » 耳の病気の代表的な症状

  • 先天性真珠腫

    せんてんせいしんじゅしゅ

    胎生期(赤ちゃんが子宮のなかで発育している時期)に、耳のなかに上皮細胞が迷い込んで増殖するものを先天性真珠腫と呼びます…

    カテゴリー  耳の病気 » 中耳の病気

  • 聴力障害

    ちょうりょくしょうがい

    年をとると、しだいに耳が遠くなってきます。会議で相手の言葉が聞き取りにくい、聞き返すことが多くなるなど、これらは紛れも…

    カテゴリー  お年寄りの病気 » 感覚器障害

  • 軟骨無形成症

    なんこつむけいせいしょう

    生まれつきの全身の骨の病気です。四肢が胴体に比べて短いために、極端に身長が低くなります(四肢短縮型低身長)。

    カテゴリー  子どもの病気 » 運動器系の病気

  • 難聴

    なんちょう

    難聴について理解していただくために、まず、「聞こえ」の仕組みについて説明します。

    カテゴリー  耳の病気 » 耳の病気の代表的な症状

  • 鼻中隔弯曲症

    びちゅうかくわんきょくしょう

    鼻中隔は左右の鼻腔を分ける壁で、軟骨と骨で形成されていて、これらの両面は鼻の粘膜でおおわれています。

    カテゴリー  鼻の病気 » 鼻の病気

  • 麻疹(はしか)

    ましん(はしか)

    麻疹ウイルスによる急性熱性発疹性のウイルス感染症です。感染力が極めて強く、死亡することもある重症の感染症です。日本を含…

    カテゴリー  感染症 » 細菌・ウイルスなどによる感染症/全身性、その他

  • アスピリン喘息

    あすぴりんぜんそく

    喘息、アスピリン過敏、鼻茸を3主徴とする病気です。

    カテゴリー  鼻の病気 » 鼻の病気

中耳炎に関する医師Q&A