医療人

第169回 選択肢を示し可逆的な治療を優先。アメリカの歯科診療にも学ぶ

第169回 選択肢を示し可逆的な治療を優先。アメリカの歯科診療にも学ぶ

牧歯科医院 牧 幸治院長…私のポリシーは、基本的に自分が受けたい治療、あるいは家族に受けさせたい治療を提供するということ…

第168回 自己治癒力を高める「楽しい治療」を目指して

第168回 自己治癒力を高める「楽しい治療」を目指して

小西統合医療内科 小西康弘院長…病気を一つの流れのプロセスとしてとらえ、心と体のバランスを整えることが、症状の改善につな…

第167回 「人生の最初から最期まで」を診る産婦人科医として

第167回 「人生の最初から最期まで」を診る産婦人科医として

うえひらウィメンズクリニック 上平謙二院長…この病院のコンセプトは、メディカルコンシェルジェ。水先案内人です。自分の専門…

第166回 父が診ていた患者さんのお孫さんを、私が診る

第166回 父が診ていた患者さんのお孫さんを、私が診る

平田ペインクリニック 平田道彦院長…皆さん、1人1人違いますよね。だから、1人1人違うように接しなければなりません。そのため…

第165回 ひとりひとりそれぞれの「最善」を考える

第165回 ひとりひとりそれぞれの「最善」を考える

山下診療所 大塚 山下巌理事長…まずは患者さんが何をいちばん望んでいるか、病気はもちろんのこと、これまでの人生や性格、考え…

第164回 体と心の痛みを取り除き、24時間在宅での医療を

第164回 体と心の痛みを取り除き、24時間在宅での医療を

医療法人社団中島医院 中島美知子院長…やはり、楽しみや喜びというものは大切で、それがないと身近にある深刻な病気や死に蝕ま…

第163回 患者さんのためになるなら、西洋医学も東洋医学も使う

第163回 患者さんのためになるなら、西洋医学も東洋医学も使う

西田メディカルクリニック 西田元彦理事長…「作り笑い」でも健康効果があるかの実験をしました。実験結果は、作り笑いでもNK細…

第162回 生まれ育った地で、住み慣れた方が安心できる医療を

第162回 生まれ育った地で、住み慣れた方が安心できる医療を

ひばりヶ丘診療所 熊野雄一院長…やはり高齢化のせいか、この十数年で認知症の患者さんが増えていることを実感します。認知症は…

第161回 未来は誰にもわからない だから今日をしっかり生きてほしい

第161回 未来は誰にもわからない だから今日をしっかり生きてほしい

菊池がんクリニック 菊池義公院長…クリニックでは、「ゆとりの医療」「気配りの医療」「安心の医療」「安らぎの医療」「最新の…

第160回 挫折感の中で出会った記事が、医師へと導いてくれた

第160回 挫折感の中で出会った記事が、医師へと導いてくれた

松が丘クリニック 岡村 榮院長…地域の家庭医として「なんでも診る」という気持ちでいます。どんな相談でもしてもらえるように…

診療科目から医療人記事を探す

記念企画記事