医療人

第209回 ワクチンから在宅まで、地域の小児医療を支えたい

第209回 ワクチンから在宅まで、地域の小児医療を支えたい

はしもと小児科 橋本政樹院長…今、0~1歳で接種するワクチンはとても増えています。予防接種が必要な病気は、小さい赤ちゃんが…

第208回 望むのは患者さんの笑顔と満足

第208回 望むのは患者さんの笑顔と満足

露仙堂クリニック 柳堀厚院長… 実は、学生の頃は外科を考えておりました。医局の先輩の熱心な勧めと、産婦人科は外科系と内科…

第207回 病気の予防と早期発見で地域の方々の健康を守りたい

第207回 病気の予防と早期発見で地域の方々の健康を守りたい

おなかクリニック 村井隆三院長…病気は、早期発見と早期治療が重要ですが、「予防」することもまた大切です。肝臓がんや胃がん…

第206回 患者さんに導かれ、寄り添いながら

第206回 患者さんに導かれ、寄り添いながら

あいち熊木クリニック 熊木徹夫院長…精神科医になるという道筋はずいぶん早くに決めていました。しかし、そう言いながらも、目…

第205回 終わらない漢方の道を、楽しみながら極めていく

第205回 終わらない漢方の道を、楽しみながら極めていく

医療法人芍薬会 灰本クリニック 灰本元院長…漢方の効果や可能性は患者さんが教えてくれます。かつてアトピーで苦しんでいた患…

第204回 「輪」を「和」でつなぎ、すべての親子が笑顔になれる医療を

第204回 「輪」を「和」でつなぎ、すべての親子が笑顔になれる医療を

こどもクリニックえみんぐ 小沢浩所長…私自身は、「来てよかった」と思ってもらいたいと考えながら、日々お子さんやお母さんと…

第203回 父の医院を守り、患者さんとの絆を繋ぎたい

第203回 父の医院を守り、患者さんとの絆を繋ぎたい

植松耳鼻咽喉科医院 岩崎紀子院長…私の場合、診療で頻繁にこの内視鏡を使います。他科でもそうかもしれませんが、耳鼻咽喉科の…

第202回 患者さんの苦しみに寄りそう細やかな医療を

第202回 患者さんの苦しみに寄りそう細やかな医療を

みうら内科クリニック 三浦義孝院長…どんな薬を使うかは、最初にある程度は私の中にありますが、患者さんと薬の相性を見ながら…

第201回 患者さんと並んで、治療の旅路をすすむ

第201回 患者さんと並んで、治療の旅路をすすむ

米の山病院 福田知顕副院長…私が漢方診療を始めてよく感じるのは、漢方医は漢方薬で患者さんを治すのではなく、患者さんが着実…

第200回 きっかけは子ども時代に見た「キャンディ・キャンディ」

第200回 きっかけは子ども時代に見た「キャンディ・キャンディ」

たまがわクリニック 玉川葉子副院長…心療内科とは、「心身症」を診る科です。腹痛や動機などの内科的な症状から、アトピー性皮…

診療科目から医療人記事を探す

記念企画記事